チームバチスタ3-白鳥圭輔に彼女が居た

尾美としのりが死亡したフジテレビのドラマ「チームバチスタ3-アリアドネの弾丸」の第4話の視聴率と感想です。視聴率は「視聴率は「2011年7月期の夏ドラマの視聴率」をご覧下さい。

第4話のあらすじは「チームバチスタ3-歳4話のあらすじ」をご覧下さい。

「チームバチスタ3-アリアドネの弾丸」の第4話はイマイチだった。結果的には、東桜宮病院が必用のない手術をしていたが、遺族の要求がモンスターペイシェントに思えた。

遺族と死んだ父親の間に、心温まるエピソードでもあれば、少しは印象は違ったのではないか。

また、杉山の死因は手術と関係のない脳梗塞なので、手術しなくても死んでいたのではないかと思った。

AI(死亡時画像診断)は死んだ後に、結果から原因を究明する手段なので、医療事故を未然に防ぐことはできない。

今回、死んだ杉山は、インフォームドコンセントとセカンドオピニオンとを行っていれば、不必要な手術を受けることは無かった。

インフォームドコンセントとは、主治医から十分に医療方針について話し合うことで、セカンドオピニオンとは、他の病院で治療方法を相談することである。

また、白鳥圭輔(仲村トオル)が死亡した杉山の生前のMRIデーターを借りてきたところにも疑問が残った。手術で摘出した臓器は紛失するのに、MRIテータを貸してくれるとろが親切すぎるのではないか。

さて、白鳥圭輔(仲村トオル)には、過去に恋人が居たことが判明した。白鳥圭輔の恋人は10年前にポリープの手術を受けたさい、死んでしまった。

そのとき、白鳥圭輔(仲村トオル)は病理解剖することを訴えたが、彼女の両親が「これ以上、傷つけたくない」と反対したため、解剖は行われなかった。

白鳥圭輔(仲村トオル)がAI(死亡時画像診断)に肩入れするのは、10年前に死んだ彼女の存在があるからのようだ。「チームバチスタ3-最終回と犯人の予想」へ続く。

2011年の夏ドラマの原作や主題歌は「2011年7月期の夏ドラマのまとめ」をご覧下さい。

チームバチスタ3-白鳥圭輔に彼女が居たへのコメント

白鳥さん大好きです!

  • 投稿者-
  • まりまり
  • -2011年9月11日

白鳥さんって
彼女とか大切にする人だったんですね~
余計に好きになりました(笑)

  • 投稿者-
  • ポチャコ
  • -2011年9月11日