Kis-My-Ft2の玉森裕太がAKB48の小嶋陽菜とキス

Kis-My-Ft2の玉森裕太がAKB48の小嶋陽菜とキスをするTBSの男装ドラマ「美男ですね(イケメンですね)」の第5話「マジでキスした!?」の感想です。

第5話のあらすじは「美男ですね-第5話のあらすじとネタバレ」をご覧下さい。視聴率は視聴率は「美男ですねの視聴率」をご覧下さい

ドラマ「美男ですね(イケメンですね)」の第5話は面白かったが、ストリーはあまり進まなかった。

桜庭美子(瀧本美織)は、マネージャーの馬淵始(柳沢慎吾)から「感情を抑えるツボ」として、鼻頭にある「豚鼻のツボ」を教えてもらった。

鼻頭を下から上へ押し上げるように押すと、豚の鼻になるから「豚鼻のツボ」である。もちろん、「豚鼻のツボ」を押しても感情を抑えることはできない。

桜庭美子(瀧本美織)は豚鼻のツボを押しすぎて、豚鼻になったまま戻らなくなると面白いと思う。

ちなみに、楽しんごが「ドドスコ…」と言いながら踊るとき、脇を押さえているのは、脇に巨乳になるツボがあるからだ。

脇にはリンパ線の流れを良くするツボがあるので、マッサージするとおっぱいが大きくなる。だから、楽しんごは踊るときに脇を押さえている。

さて、NANA(AKB48の小嶋陽菜)が桂木廉(Kis-My-Ft2の玉森裕太)とキスをした。前回はマスコミの前でキスをしたふりたのだが、今回は口と口とを付けた本当のキスである。

NANA(小嶋陽菜)がキスをすると、桜庭美子(瀧本美織)にみられていることに気付いた桂木廉(玉森裕太)がギョギョッと目を見開くシーンが面白い。

潔癖症の桂木廉(玉森裕太)がキスの後に、消毒液で口を洗浄するシーンがなかったとことを考えると、桂木廉はあんがい、NANA(小嶋陽菜)とのキスに喜んでいるのかもしれない。

NANA(小嶋陽菜)と桂木廉(玉森裕太)がドラマ内で2度キスしたということは、リハーサルやNGを合わせると、少なくとも計4回はキスをしているのではなかろうか。うらやましい限りである。

さて、桂木廉(玉森裕太)がおもちゃ屋で豚とウサギのぬいぐるみを購入することになるコントなど、部分的には面白いのだが、全体的なストーリーは停滞しているように思える。

ホモの金髪・本郷勇気(Hey! Say! JUMPの八乙女光)が、桜庭美子(瀧本美織)と桂木廉(玉森裕太)との関係をかき回してくれなければ、面白味がでない。

NANA(小嶋陽菜)が、桜庭美子(瀧本美織)と桂木廉(玉森裕太)との関係に気付いて復讐に出るようなので、NANAの活躍に期待したい。「美男ですね-第6話のあらすじとネタバレ」へ続く。

ドラマ「美男ですね」の主題歌や原作は、「「美男ですね(イケメンですね)」の主題歌や原作」をご覧下さい。

Kis-My-Ft2の玉森裕太がAKB48の小嶋陽菜とキスへのコメント

しょうがないでしょ

  • 投稿者-
  • アッキーナ
  • -2011年8月16日

コメント見てたら思ったけど、そんなにむかつくなら、自分が「芸能人」になったらどうですか?キス出来ますよ!!

  • 投稿者-
  • AKB48大好き!!
  • -2011年8月17日