南極物語とロッテ「クールミントガム」のネタバレ

キムタクこと木村拓哉のドラマ「南極大陸」でも有名な「南極物語」のあらすじとネタバレの「南極とロッテ『クールミントガム』のネタバレ」編です。

このページは「南極でも冷凍庫が必要になる理由のネタバレ」からの続きです。南極物語のトップページはは「南極物語のあらすじとネタバレ」です。

南極観測隊のために、色々な食品が開発された。そのうちの1つに、ロッテのガム「クールミントガム」の原型となるガムもあった。

ロッテのチューインガムは、ビタミンやミネラルを加えて、南極探検中に栄養補給ができるようなっていたほか、遭難時の目印になるようにと、カラフルに着色されていた。

ロッテの「クールミントガム」にペンギンがデザインされているのは、ロッテが南極観測隊のためにガムを提供したという経緯があるからである。「南極物語といすゞ自動車のネタバレ」へ続く。