半沢真子(AKB48の大島優子)がバージンを告白

AKB48の大島優子が出演するフジテレビの月曜9時ドラマ「私が恋愛できない理由」の第1話のあらすじとネタバレのネタバレ編です。

このページは「『私が恋愛できない理由』のあらすじとネタバレ」からの続きです。

翌日、小倉咲(吉高由里子)らは3対3の合コンへ行くが、藤井恵美(香里奈)は馴れないワンピーズに股間がスースーして落ち着かないし、どことなく合コンの雰囲気になじめない。

藤井恵美(香里奈)は携帯電話が鳴ると、席を立ってトイレへ向かう。トイレで着信したメールをチェックすると、長谷川優(田中圭)からのメールだった。

メールには、会社のメンバーが焼き肉を食べている写メが添付してあった。藤井恵美(香里奈)は焼き肉の誘いを断って、合コンへ来ていた。

トイレの鏡に映った自分の姿を見た藤井恵美は、「何やってるんだろう。私」と落胆し、小倉咲(吉高由里子)に「自分の居場所じゃない気がする」と言って、帰ってしまう。

ある日の夜、半沢真子(AKB48の大島優子)は木崎俊哉(中村竜)から「今日は送って行くの、おれの家にしたいんだけど」と誘われると、「はい」と答えた。

半沢真子(AKB48の大島優子)ベッドの上で、木崎俊哉(中村竜)にキスされようとすると、「ごめんなさい。やっぱり私」と謝り、帰ってしまう。

一方、藤井恵美(香里奈)は会社のメンバーに連れられ、キャバクラへ入ろうとする。

すると、キャバクラの呼び込みをしていたのは、小倉咲(吉高由里子)だった。藤井恵美は小倉咲に気付くと、驚いて帰ってしまう。

半沢真子(AKB48の大島優子)が帰宅すると、小倉咲(吉高由里子)と藤井恵美(香里奈)の2人が喧嘩していた。

半沢真子(大島優子)は喧嘩を止めに入り、「先輩らなんか全然良いじゃない。私なんてバージンなんだから」と打ち明けた。3人は恋愛砂漠で悩んでいるだけに気付き、仲直りをする。

そこへ、藤井恵美(香里奈)の携帯電話にメールが着信する。明日、会いたいというメールだった。明日は藤井恵美の誕生日だった。誕生日に女性を呼び出すということは…。

藤井恵美(香里奈)は「決めた。私はもう1度、恋をする」と宣言し、小倉咲(吉高由里子)は「私はどこかに良い男が居ると信じてみる」と宣言した。

そして、(AKB48の大島優子)は「木崎さん(中村竜)に正直に話してみる」と宣言した。

翌日、誕生日を迎えたお洒落をした藤井恵美(香里奈)は小倉咲(吉高由里子)らに励まされ、気分を高ぶらせて待ち合わせ場所へ向かう。

しかし、長谷川優(田中圭)の要件は、結婚の報告だった。結婚相手は会社の同僚・前田ひかり(倉科カナ)だった。前田ひかりは休みの度に、長谷川優を追いかけてアメリカへ言っていたという。

一方、面接へ向かうために急いでいた小倉咲(吉高由里子)は、タクシーを止めようとするが、先に白石拓海(萩原聖人)にタクシーを止められてしまう。

白石拓海(萩原聖人)はタクシーに乗り込み、走り去ろうとするが、小倉咲(吉高由里子)に気づき、駅まで小倉咲を乗せる。

小倉咲(吉高由里子)はタクシーの中で1次面接に合格した電話を受けるが、ペンを持ち合わせていなかった。小倉咲が慌てていると、白石拓海(萩原聖人)がペンを差し出す。

駅に着き、お礼を言って小倉咲(吉高由里子)がタクシーを降りたが、1次面接の合格したことに喜ぶ余り、ペンを返していないことに気付く。ペンには「T.SIRAISI」と刻印してあった。

他方、半沢真子(AKB48の大島優子)は会社で仕事をしていると、顎ガレの先輩・木崎俊哉(中村竜)が「処女の女性は無理だ」と話しているのを耳にしてしまうのであった。「『私が恋愛できない理由』の感想」へ続く。

半沢真子(AKB48の大島優子)がバージンを告白へのコメント

ワロタw

  • 投稿者-
  • 平平平平
  • -2011年11月3日

優子を信じて 優子がんばれ 私は信じてる

  • 投稿者-
  • 恋歌
  • -2012年6月18日