妖怪人間ベロ(鈴木福)が人間になるヒントを発見

杏が妖怪に変身する日本テレビのアニメ実写版ドラマ「妖怪人間ベム」の第1話のあらすじとネタバレのネタバレ編です。

このページは「妖怪人間ベムのあらすじとネタバレ」からの続きです。

妖怪人間ベム(亀梨和也)は病院の屋上から飛び降りて、岡田の居るビルへと向かう。ベムがビルに到着すると、ちょうど岡田が転落してくるところだった。ベムは自らの身を挺して、岡田を受け止めた。

その後、先輩刑事の畑山を捜している夏目章規(北村一輝)が、気を失って倒れている岡田を発見した。

ビルの屋上から夏目章規(北村一輝)を見守るベム(亀梨和也)。ベラ(杏)はベムに「やめときな。人間なんか助けたって、また傷つくことになる」と苦言を呈する。

しかし、ベム(亀梨和也)は「助けを必用とする人間を見過ごすことはできない。でなれば、俺達はただの妖怪になってしまう」と答えた。

一方、公園で自転車の練習をしていた夏目優以(杉咲花)は、自転車に乗れるようになったため、父・夏目章規(北村一輝)に練習の成果を見せに行くことにする。

自転車の練習を手伝っていたベロ(鈴木福)は、「一応、おしっこに行っておく」と言い、トイレへ行くが、放尿を済ませて戻ってくると、夏目優以(杉咲花)の姿は無かった。

ベロ(鈴木福)は隠れ家に戻って妖怪人間ベラ(杏)に、夏目優以(杉咲花)を探すように頼むが、人間に反感を抱くベラは協力を拒否した。

次に、ベロ(鈴木福)は、夏目章規(北村一輝)を見張っている妖怪人間ベム(KAT-TUNの亀梨和也)の所へ行き、夏目優以(杉咲花)を捜すように頼むと、ベムは引き受けてくれた。

そのとき、夏目章規(北村一輝)の携帯電話が鳴る。相手は先輩刑事の畑山だった。畑山は夏目優以(杉咲花)を拉致しており、岡田をビル屋上まで連れてこいと命じる。

夏目章規(北村一輝)は指定されたビルの屋上を訪れるが、岡田を連れていかなかった。意識を失った夏目優以(杉咲花)はビルの塀の上に横たわっている。

畑山は「お前も息子が死んだが、まだ娘がいるから、俺の気持ちが分からないんだ。岡田を連れてこい」と言い、夏目章規(北村一輝)を殴る蹴る。夏目章規は無抵抗のまま、畑山を説得するが、殴られて気を失ってしまう。

畑山が夏目優以(杉咲花)に手を出そうとすると、様子をうかがっていた妖怪人間ベロ(鈴木福)が止めにかかるが、ベロははね飛ばされてしまう。

様子を見ていたベム(亀梨和也)も屋上に姿を現す。感情が高ぶったベムは人間の姿から妖怪へと変身した。

妖怪ベムを見た畑山は恐れ戦き、後ずさりする。畑山は、壁ぎわまで退くと、「来たら落とすぞ」と言い、ビル屋上の塀の上に横たわっていた夏目優以(杉咲花)を突き落とした。

妖怪ベム(亀梨和也)は飛びかかって手を伸ばすが、落ちていく夏目優以(杉咲花)に手は届かなかった。

そこへ、妖怪人間ベラ(杏)が現れる。ビルの下に居たベラは妖怪に変身すると、落ちてきた夏目優以(杉咲花)を受け止めて、ビルの屋上まで飛び上がった。

ベロ(鈴木福)も妖怪に変身し、妖怪になったベム・ベラ・ベロの3人が畑山を追い詰める。

ベム(亀梨和也)が畑山の頭をビルの側壁に叩き付けようとすると、ベロ(鈴木福)が「ベムー」と叫ぶ。ベロの声を聞いたベムは、すんでのところで我を取り戻し、その手を止めた。

ベム(亀梨和也)が畑山を突き放す。ベロ(鈴木福)が畑山を受け止めると、畑山の目からこぼれた涙がベロの腕に落ちる。すると、涙が落ちた部分が、人間の皮膚のように変化した。

一方、気を失っていた夏目章規(北村一輝)が目を覚ます。妖怪になったベム・ベラ・ベロを見た夏目章規は怯えて、妖怪ベムに向かって発砲する。妖怪ベムは抵抗せずに、銃弾を受けた。

弾を使い果たした夏目章規(北村一輝)が、倒れている夏目優以(杉咲花)を抱きしめて「やめろ」と叫ぶと、妖怪ベム(KAT-TUNの亀梨和也)が雄叫びを上げる。夏目章規が顔をあげると、妖怪は消えていた。

人間の姿に戻ったベラ(杏)は「やっぱり、人間なんて助けたって、傷つくだけだ」と愚痴をこぼす。ベム(亀梨和也)は「娘を守ろうとしただけだ」と答えるが、ベムの顔はどこか寂しそうだった。

その日の夜、警察では畑山の取り調べが行われていた。畑山は事件について何も覚えていなかったが、ある日のことを思い出す。

ある日、畑山は教会で神様に、息子を自殺に追い込んだ犯人を殺して欲しいと祈っていた。そのとき、ステッキを持った男に声を掛けられた。男は「人は心に思うものになるのです」と言い、畑山に何かをした。

男の言葉を思い出した畑山は、「犯行に及んだ気持ちは俺の本心だ。ずっとあいつらを殺してやりたかった」と言い、取り調べに対して容疑を認めた。

一方、妖怪人間ベロ(鈴木福)は、「人間になるヒントが分かった」と言い、畑山の涙がベロの腕に落ちた時のことを、ベムとベラに明かすのであった。

怪人間ベムの黒幕と最終回の予想」へ続く。「妖怪人間ベム-第2話のあらすじとネタバレ」へ続く。