松嶋菜々子が脱いだ

忽那汐里や松嶋菜々子が出演する日本テレビのドラマ「家政婦のミタ」の第5話「全部脱いで!…承知しました」の感想と視聴率です。第5話の視聴率は22.5%でした。

第5話のあらすじは「家政婦のミタ-第5話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。視聴率は「秋ドラマの視聴率の一覧」をご覧ください。

ドラマ「家政婦のミタ」の第5話で、業務命令なら人をも殺すという家政婦の三田灯(松嶋菜々子)が脱いだ。ついに、長男・阿須田翔(中川大志)が「やらしてよ」と命じだからである。

ただ、脱いだと言っても、三田灯(松嶋菜々子)はエプロンとシャツを脱いだだけだった。三田灯が黒いキャミソールを脱ごうとしたところで、帰宅した長女・阿須田結(忽那汐里)が止めてしまった。

上戸彩はドラマ「流れ星」の第7話でへそを見せているので、松嶋菜々子ももう少し大胆に脱いで欲しかった。

服を脱ぐ三田灯(松嶋菜々子)の脇が印象的だったが、下半身と上半身がワンカットでは無かったので、下半身は別人のように思えた。もう少し脱ぎ方と音楽は工夫して欲しかった。

三田灯(松嶋菜々子)が脱いだ日から数日前の朝、長男・阿須田翔(中川大志)は学校へ出かけるとき、玄関で三田灯の胸を触った。あれは何かの伏線だったのだろうか?あまり意味が分からなかった。

家政婦の三田灯(松嶋菜々子)が脱いだ効果なのだろうか、ドラマ「家政婦のミタ」第5話の視聴率は22.5%を記録している。

続編の「家政婦はミタ2」も十分に期待出来る数字だと思う。ひょっとすれば、映画化もあり得るのではないか。是非、早めに続編を作って欲しい。

さて、「家政婦はミタ」の第5話は、長男・阿須田翔(中川大志)がうざったいキャラだった。うざったいのは結城うらら(相武紗季)だけかと思っていたが、阿須田翔ら子供達までうざったい。うざったいのは遺伝なのだろうか。

阿須田翔(中川大志)は家族のことを考えて、空回りしているような感じだったが、いつものことながら、唐突なストリー展開でよく分からなかった。

第5話は長男・阿須田翔(中川大志)が家政婦の三田灯(松嶋菜々子)を脱がしたが、寸止めだったところが伏線になっているのだろう。

彼氏の家へ行っていた長女・阿須田結(忽那汐里)が、小沢拓也(斉藤秀翼)とエッチをしたか、しなかったかが、今後のストリーに要点になりそうだ。

家政婦のミタ-第6話のあらすじとネタバレ」へ続く。三田灯については「家政婦のミタの三田灯の正体」をご覧ください。

松嶋菜々子が脱いだへのコメント

おもしろすぎ続編ぜひやってほしい

  • 投稿者-
  • まり
  • -2011年11月13日

す・・・すごい

  • 投稿者-
  • マック図
  • -2011年12月8日

大志君マぢラブターン

  • 投稿者-
  • コテュ
  • -2011年12月14日

本当に、脱げば良かったのに。

  • 投稿者-
  • ささ
  • -2011年12月18日

大志くんめっちゃ
カッコいい付き合いたいなー!                           大好きーーーーーーーーー♪

  • 投稿者-
  • カナ
  • -2012年3月18日