神木隆之介の彼女は鈴木ソアラ

野村麻純(のむら・まつみ)が妊娠するテレビ朝日の金曜ナイトドラマ「11人もいる」の第4話と第5話の感想です。

長男・真田一男(神木隆之介)の童貞を鈴木ソアラ(野村麻純)が奪った。その鈴木ソアラが妊娠した。

(神木隆之介が野村麻純と童貞を喪失した経緯は「神木隆之介が野村麻純で童貞を喪失」をご覧ください。)

鈴木ソアラ(野村麻純)によると、彼氏の豊田サム(RED RICE)はいつもゴムを2枚重ねにするので妊娠する可能性は無く、赤ちゃんの父親は真田一男(神木隆之介)とのことだ。

真田一男(神木隆之介)の父・真田実(田辺誠一)は出来ちゃった結婚で2度の結婚しており、計8人の子供を儲けている。長男の真田一男は、父親譲りの命中率をもっているらしい。凄いスペックだ。

やはり、真田一男(神木隆之介)は鈴木ソアラ(野村麻純)で童貞を喪失したさいに、鈴木ソアラを妊娠させた可能性が大い。

ただ、妊娠している鈴木ソアラ(野村麻純)がタバコを吸おうとしていたので、妊娠は単なるフェイクの可能性もある。

ソアラとは、1981年(昭和56年)2月にトヨタ自動車が発売した国産高級車である。

鈴木ソアラ(野村麻純)が彼氏の豊田サム(RED RICE)と結婚すれば、「豊田ソアラ」になる。つまり、「トヨタのソアラ」になるという自動車ネタである。

しかし、鈴木ソアラ(野村麻純)は真田一男(神木隆之介)の子供を妊娠したので、「豊田ソアラ」になることはなくなってしまった。

真田一男(神木隆之介)は単に童貞を捨てたくて、アルバイト先の先輩・鈴木ソアラ(野村麻純)とエッチしただけだのだが、子供を作った責任を取って、彼女・鈴木ソアラと結婚しようとしている。

真田一男(神木隆之介)は大学進学を諦めて、就職を決めていた。彼女・鈴木ソアラ(野村麻純)の実家が豆腐屋なので、豆腐屋で働くのだろうか。気になるところだ。

さて、真田メグミ(広末涼子)が真田才悟(加藤清史郎)に「(鈴木ソアラに)おっぱいを触らせてもらえば?」と言うと、真田才悟は「良いの?」と言い手をモミモミさせるシーンは面白かった。

加藤清史郎はトヨタのCMで「子供店長」をしていたので、鈴木ソアラの車ネタに絡んでくるんだろうか。その辺りも注目したい。

原作や主題歌については「11人もいる!の主題歌と原作」をご覧ください。

神木隆之介の彼女は鈴木ソアラへのコメント

モミモミするなんてちょっと、、、、、、

シャケが好きです
女が好きです
○ン○の神様より

  • 投稿者-
  • 匿名
  • -2012年4月10日