うどんのソムリエが絶賛した讃岐うどんの通販

管理人の特別企画。今回は、うどんのソムリエこと管理人が絶賛した通販の讃岐うどんを紹介します。安さと旨さのコストパフォーマンスは、おそらくお取り寄せで1番である。

私はうどんの研究をするので、うどんを食べることが多い。食べ比べやゆで加減の研究をした時は、月に60食以上を食べたこともある。今でもドラマを観ながら、うどんをよく食べる。

日本3大うどん「香川県の讃岐うどん」「秋田県の稲庭うどん」「群馬県の水沢うどん」を初め、日本各地のうどんを通信販売でお取り寄せしたが、1番美味しかったのは「香川県の讃岐うどん」である。

讃岐うどんの特徴はコシの強さだ。弾力のあるコシの強さと出汁とバランスが素晴らしい。それに、色々な食べ方ができるので飽きない。

私は暑い夏に、氷水で絞めた讃岐うどんに大根とポン酢醤油をかけて食べるのだ好きだ。素麺の代わりによく食べる。夏バテで食欲が落ちていても、讃岐うどんならいくらでも食べられる。

寒い冬には、鍋焼きうどんにして、エビの天ぷらを載せて食べる。コタツに入って食べる鍋焼きうどんは最高である。ドラマを観ながらの鍋焼きうどんは、本当にお薦めだ。

通信販売で購入する讃岐うどんは、値段の安さと旨さとを考えたコストパフォーマンスが最強と言っても過言ではない。

スポンサードリンク