ビギナーズ!-あらすじとネタバレ

Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が出演する警察学校ドラマ「ビギナーズ!」の第1話「警察学校は地獄だった」のあらすじとネタバレのあらすじ編です。

原作や主題歌については「ビギナーズ!の原作や主題歌」をご覧ください。

志村徹平(藤ヶ谷太輔)の父親は警察官で、毎日白バイに乗っていた。警察官は絶対に負けない。志村徹平は子供の頃の夢は警察官だった。

志村徹平(藤ヶ谷太輔)は子供の頃、警察官に憧れ、幼なじみの恩田雄一(森廉)と、大人になったら警察官になることを約束していた。

ある日、寝坊した志村徹平(藤ヶ谷太輔)が飛び起きる。志村徹平は仏壇に手を合わせると、慌てて自宅を飛び出して、バイクを走らせた。

志村徹平(藤ヶ谷太輔)がバイクを走らせていると、脇道から桃江比呂(剛力彩芽)が飛び出してきた。志村徹平は桃江比呂を避けた拍子に、カバンに入れていた警察学校の入学申請書が飛んでいってしまった。

志村徹平(藤ヶ谷太輔)はバイクを降りて、桃江比呂(剛力彩芽)に「お前も拾え」と文句を言うが、桃江比呂は「拾いたい気持ちはあるんだけど、時間が無いの」と言い、立ち去ってしまった。

志村徹平(藤ヶ谷太輔)は川に散らばった申請書を拾い集めていると、バイクはレッカーされてしまう。踏んだり蹴ったりだ。

志村徹平(藤ヶ谷太輔)は何とか申請書を拾い集め、歩いて警察学校に到着するが、受付は「9時までだ。初日から遅刻で警察官が務まるわけないだろ、クズが」と追い返した。

しかし、そこへ現れた教官・竜崎美咲(石田ひかり)が、志村徹平(藤ヶ谷太輔)の申請書を見て、「志村徹平…。ウチのクラスです。すみません」と頭を下げた。

受付は「竜崎のクラスということは、Sクラスか」と言い、志村徹平(藤ヶ谷太輔)の受付を受理した。

志村徹平(藤ヶ谷太輔)が教えられたSクラスへ向かうと、何故か校舎の屋上だった。屋上には幼なじみの恩田雄一(森廉)が立っていた。志村徹平は志村徹平を見て、「お前も同じクラスか」と喜ぶ。

恩田雄一(森廉)が志村徹平(藤ヶ谷太輔)を教室へ案内する。屋上にプレハブがあり、そこがSクラスの教室だった。Sクラスは全員で9人らしい。

桃江比呂(剛力彩芽)もSクラスの教室に入ってくる。志村徹平(藤ヶ谷太輔)が驚くと、桃江比呂は志村徹平を見て、「書類とか大丈夫だった?どうしたの?濡れてるし、血が出てるし」と笑う。

やがて、教官の桜庭直樹(杉本哲太)と竜崎美咲(石田ひかり)の2人が入ってくる。桜庭直樹が「おい、お前ら、座ったままか」とドスを利かせると、全員が起立して直立不動となった。

すると、桜庭直樹(杉本哲太)は「嘘々、冗談だよ。私が教官の桜庭です。私が卒業までの10ヶ月間、君たちを担当します。君たちは仮入校としての扱いで、1週間の試験期間を経て本入校となります」と説明した。

桜庭直樹(杉本哲太)が説明しているとき、志村徹平(藤ヶ谷太輔)は竜崎美咲(石田ひかり)を見て微笑んだ。すると、竜崎美咲は志村徹平に「志村君、目を閉じて」と告げた。

志村徹平(藤ヶ谷太輔)が目を閉じると、竜崎美咲(石田ひかり)は志村徹平をビンタし、「教官が話をしているのに、よそ見をしてるんじゃないわよ。それに、初日から遅刻するんじゃない」と叱り、遅刻の連帯責任としてSクラス全員に特別訓練を指示した。

特別訓練は庭の草むしりだった。ようやく、草むしりが終わったが、竜崎美咲(石田ひかり)は「次は中庭」と命じた。

恩田雄一(森廉)が咳き込んで苦しそうにするが、竜崎美咲(石田ひかり)は「それで休めると思わないでね」と、草むしりの続行を命じた。

しかし、桜庭直樹(杉本哲太)が「日が暮れましたから、今日はこの辺にしときましょう」と中止を命じた。

竜崎美咲(石田ひかり)が「しかし」と反論すると、桜庭直樹は「美咲ちゃん、君は助教で、一応、僕が教官だからね」と言い、草むしりを終わらせた。

部屋に戻った志村徹平(藤ヶ谷太輔)は恩田雄一(森廉)に、「もう病気は大丈夫なんだよな?」と尋ねると、恩田雄一は「じゃなきゃ、書類で落とされてるよ」と答えた。

今度は恩田雄一(森廉)が「警察官になることは、オヤジさんに言ったの?」と尋ねると、志村徹平(藤ヶ谷太輔)は「会ってすら無いよ」と答えた。

すると、立花団司(北山宏光)が入って来た。志村徹平(藤ヶ谷太輔)が「勝手に入ってくるなよ」と苦情を言うと、立花団司は「ここは俺と雄一(森廉)の部屋だ。お前が出て行け」と言い、志村徹平を部屋から追い出した。

その日の夜、志村徹平(藤ヶ谷太輔)らが風呂に入る。風呂は大浴場で、1クラスの入浴時間は、わずか5分だった。

シャワーを終えた志村徹平(藤ヶ谷太輔)は脱衣場の窓から顔を出すと、隣から女性の声が聞こえてきた。隣は女性の大浴場らしい。

志村徹平(藤ヶ谷太輔)は脱衣場の窓から外に出て、女性の着替えを覗こうとすると、同じSクラスの生徒・石岡太一(石井智也)も着いてきた。

立花団司(北山宏光)は「バーカ」と言い、窓を閉めて施錠したため、志村徹平(藤ヶ谷太輔)らは脱衣場に戻れなくなってしまった。

そこで、竜崎美咲(石田ひかり)の館内放送が流れる。Sクラスは中庭に集まれ、という指示だった。

Sクラスの9名が中庭に集まる。志村徹平(藤ヶ谷太輔)と石岡太一(石井智也)の2人は脱衣場に戻れず、裸でタオルを巻いていた。

ゲーム機や携帯電話や雑誌などは、持ち込み禁止に指定されており、竜崎美咲(石田ひかり)は生徒が入浴している間に、携帯電話などを没収していた。

竜崎美咲(石田ひかり)は「何処に隠しても無駄よ。これからは全て連帯責任」と言い、Sクラスの9人をビンタした。

その後、石岡太一(石井智也)は部屋に戻ると、携帯電話を取り出した。石岡太一は辞書をくり抜いて、そこに携帯電話を隠していたのだった。相部屋の志村徹平(藤ヶ谷太輔)は「デブのくせにヤルな」と驚いた。

ビギナーズ!-あらすじとネタバレの後半」へ続く。