スターマン・この星の恋-第2話のあらすじとネタバレ

広末涼子が主演するフジテレビのドラマ「スターマン・この星の恋」の第2話「急展開!星男パパ元カノ襲来」のあらすじとネタバレのあらすじ編です。

ドラマ「スターマン・この星の恋」第1話のあらすじとネタバレは「スターマン・この星の恋-あらすじとネタバレ」をご覧ください。

■スターマン・この星の恋-第2話のあらすじ
ある日の朝、宇野佐和子(広末涼子)が家族で朝食を食べていると、星男(福士蒼汰)が「僕は何をやってたんですか?仕事」と尋ねた。

宇野佐和子(広末涼子)は答えに困ると、宇野美代(吉行和子)が「専業主夫よ。働いてたけど、失業したの。だから、今は佐和子(広末涼子)が働いてるの」と教えた。

星男(福士蒼汰)が「保育園の送り迎えも俺やってたんですか?」と尋ねると、宇野美代(吉行和子)は「免許を持ってないのよ」と教えた。星男(福士蒼汰)は「駄目な男なんですね、俺は」と落ち込んだ。

その後、星男(福士蒼汰)は、宇野佐和子(広末涼子)らを送り出し、宇野美代(吉行和子)と一緒に洗い物をしていると、宇野美代(吉行和子)が忘れ物に気づいた。

すると、星男(福士蒼汰)は、忘れ物を持ち、人間離れしたスピードで走り、宇野佐和子(広末涼子)の車に追いつき、忘れ物を渡した。

忘れ物を受け取った宇野佐和子(広末涼子)は「パパは本当に宇宙人かもね」と話すと、宇野俊(五十嵐陽向)は「パパは宇宙人なの?かっこいい」と喜んだ。

そのころ、ミチル(木南晴夏)が電車で町にやってきた。ミチル(木南晴夏)は交番へ行き、携帯電話の引き渡しを要求するが、警官は「確かに携帯電話に貴方の名前はありますが、本人の承諾が無いと」と断った。

その日、宇野佐和子(広末涼子)がスーパーに出勤すると、同僚から「彼氏ですか?隠しても無駄ですよ。野球場で見たんですよ」と質問攻めに遭った。

宇野佐和子(広末涼子)が照れながら「彼氏では無く、夫です」と答えると、臼井祥子(有村架純)が「いつからですか?いつから居るんですか?この町に」と尋ねた。

宇野佐和子(広末涼子)が「3ヶ月前くらいかな」と答えると、臼井祥子(有村架純)は「そうですか」と言い、興味を失った。

しかし、宇野佐和子(広末涼子)が「星を観るのが好きなんです」と話すと、臼井祥子(有村架純)と重田信三(國村隼)の2人が目を大きく見開いた。

仕事が終わって宇野佐和子(広末涼子)がスーパーを出ると、星男(福士蒼汰)が待っていた。宇野美代(吉行和子)が「デートしてきなさい」と言い、家の仕事を全て引き受けてくれたのだという。

星男(福士蒼汰)が「どこに行ってたの?デートのとき。覚えてないんだ」と尋ねると、宇野佐和子(広末涼子)は星男(福士蒼汰)をファミリーレストランに連れて行った。

星男(福士蒼汰)が「俺は何が好きだったの?」と尋ねると、宇野佐和子(広末涼子)は「星男は、私が好きな物が好きだった。私の注文をマネッコばっかりしてたんだよ」と教えた。

星男(福士蒼汰)は宇野佐和子(広末涼子)と同じ物を注文すると、「俺たちは、どんな風に出会ったの?」と尋ねた。

すると、宇野佐和子(広末涼子)は「この店で相席したの。それで、私が食べたら、『それなんですか?』って尋ねてきて、同じ物を頼んだの。決められないんだって言ってた。注文を迷って」と教えた。

宇野佐和子(広末涼子)は「それで、色々と話したの。私はおばさんだし、旦那が逃げたのも私が悪いんだし。だから、私なんてやめておいた方が良いって。もう嫌なんだよね。好きになった人に逃げられるの。貴方にはもっと相応しい彼女が居るでしょって」と話す。

星男(福士蒼汰)が「俺はなんて?」と尋ねると、宇野佐和子(広末涼子)は「絶対に居なくならないって」と答えた。

星男(福士蒼汰)は「俺もなかなかやるじゃん。じゃー、そのデザートを一緒に食べようか」と言い、宇野佐和子(広末涼子)に思い出のデザートを注文するように頼んだ。

しかし、全部作り話なので、宇野佐和子(広末涼子)は何を注文していいのか困った。

そのとき、ミチル(木南晴夏)が宇野佐和子(広末涼子)らが居るファミレスに入ってきた。ただ、ミチル(木南晴夏)は喫煙席を選んだため、宇野佐和子(広末涼子)から離れた席に案内された。

ミチル(木南晴夏)は横柄な態度で店員に注文し、ステーキを食べていると、赤い車に乗ってファミレスを出て行く星男(福士蒼汰)を目撃する。ミチル(木南晴夏)は直ぐにファミレスを出たが、車は走りさった後だった。

その日の夜、宇野佐和子(広末涼子)らが星を見て、良い雰囲気になり、そろそろキスかというとき、1つの星が強く光った。すると、星男(福士蒼汰)が暴れ出して気を失ってしまった。

宇野佐和子(広末涼子)は星男(福士蒼汰)を自宅へ連れて帰り、浦上先生(モト冬樹)に往診を頼むと、異常なしという診断であった。

そのとき、星男(福士蒼汰)は急に目を覚ました。浦上先生(モト冬樹)が「前にもこんなことがあったのかね?」と尋ねると、星男(福士蒼汰)は「覚えてないんです」と答えた。

一方、臼井祥子(有村架純)は彼氏・安藤(山田裕貴)とラブホテルに入っていたが、彼氏・安藤(山田裕貴)がシャワーを浴びているとき、湖のボートで発見した小瓶をカバンの中から取りだし、「どこにいるのよ。早く迎えに来て」と念じた。

シャワーを終えた彼氏・安藤(山田裕貴)が「おまた」と言い、臼井祥子(有村架純)に襲いかかろうとするが、臼井祥子(有村架純)は「帰る。どうせ、してもつまらない」と呆れた。

彼氏・安藤(山田裕貴)は「それは、普通すぎるってこと?もっと刺激が欲しいみたいな?だったら俺、頑張る」と意気込んだが、臼井祥子(有村架純)は「帰る」と言い、ラブホテルを出てしまった。

翌日の早朝、星男(福士蒼汰)が庭で、怪我をして飛べなくなった鳥を発見した。

一方、次男・宇野秀(黒田博之)が朝早くに目覚めて便所に行くと、飛べなくなった鳥を拾い上げる星男(福士蒼汰)を目撃した。

星男(福士蒼汰)は傷ついた鳥を手で包み込むと、鳥の傷が治り、鳥は飛び立っていった。星男(福士蒼汰)は自分の手を見て驚く。それを見た次男・宇野秀(黒田博之)は、嬉しそうにトイレに入った。

他方、星男(福士蒼汰)が乗っていた赤い車を探していたミチル(木南晴夏)は、ついに赤い車を宇野佐で発見した。

ミチル(木南晴夏)が外から家の中をうかがうと、星男(福士蒼汰)が宇野佐和子(広末涼子)らと朝食を食べていた。

すると、ミチル(木南晴夏)はズカズカと家の中に上がり込み、星男(福士蒼汰)を殴り飛ばしたのであった。

ドラマ「スターマン・この星の恋」の第3話のあらすじは「スターマン・この星の恋-第3話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

ドラマ「スターマン・この星の恋」の原作と主題歌は「スターマン・この星の恋-原作と主題歌」をご覧ください。