ごちそうさん-第2話・第9話のあらすじとネタバレ

石田卓也が出演するNHK連続テレビ小説ドラマ「ごちそうさん」の第2週・第9話「黄身と出会った」のあらすじとネタバレです。

ドラマ「ごちそうさん」のあらすじ一覧は「ごちそうさん-あらすじとネタバレ」をご覧ください。

■ごちそうさん-第2話・第9話のあらすじ
卯野家に下宿する事になっていた帝都大学の学生・近藤学(石田卓也)が、喫茶店で知り合った帝都大学生の通天閣こと西門悠太郎(東出昌大)を連れてやって来た。

下宿するのは近藤学(石田卓也)であったが、近藤学(石田卓也)は「かってなんですが、僕の代わりに、こいつ(東出昌大)を下宿させてくれないでしょうか」と頼んだ。

卯野大五(原田泰造)が「いいけど、なんで?」と尋ねると、近藤学(石田卓也)は「こいつの背が。欄間に頭がぶつかるんです。どうも、先祖伝来の欄間らしく、こいつが通る度に、ご主人が心配で心臓が止まりそうになると」と説明した。

西門悠太郎(東出昌大)が「そういうことなので、こちらのお宅さえよろしければ」と頼むと、卯野め以子(杏)は「よろしくありません。ウチも欄間が大事ですから」と断った。

しかし、卯野大五(原田泰造)の一存で西門悠太郎(東出昌大)が卯野家に下宿することになり、卯野家の家族が集合して西門悠太郎(東出昌大)と顔合わせをする。

卯野イク(財前直見)が「帝都大学で何を?」と尋ねると、西門悠太郎(東出昌大)は「建築の勉強をしてます。鉄筋コンクリートの建築物の設計を学んでいます」と言い、鉄筋コンクリート建設について説明したが、話が難しいので卯野家の人には理解できなかった。

卯野大五(原田泰造)が「飯はどうだ。飯は大阪とは違うだろ」と話題を変えると、西門悠太郎(東出昌大)は「僕は何を食べても美味しいと思うので」と答えた。

すると、卯野イク(財前直見)は「それじゃ、め以子(杏)と同じない」と喜び、店の営業があるので、家の中の案内は卯野め以子(杏)に任せた。

その後、卯野め以子(杏)は、注意事項を説明しながら家の中を一通り案内し、西門悠太郎(東出昌大)を祖母が使っていた部屋に案内した。

西門悠太郎(東出昌大)が「日当たりも良いし、ええお部屋ですね」と感謝し、「これを渡して頂いてもよろしいですか」と卯野め以子(杏)に弁当箱を差し出す。

すると、卯野め以子(杏)は「いい加減、変なお芝居辞めて頂けませんか?初めて会ったみたいな。こないだ、会ったじゃないですか、銀座のカフェで」と呆れた。

西門悠太郎(東出昌大)が「銀座のカフェ?」と言って考え込むと、「ああ、でっかい声の、スプーンを振り回してた人じゃないですか」と思い出した。

西門悠太郎(東出昌大)が「どうでも良いことは頭が忘れてしまうみたいで」と釈明すると、卯野め以子(杏)は「どうでも良い?それはちょっと失礼じゃないですか?会った人の事を覚えていないなんて」と怒った。

すると、西門悠太郎(東出昌大)は少し考え込むと、「じゃー、貴女は、失態を延々と覚えられていた方が良いということですか?と尋ねた。学校帰りにカフェにより、聞くに堪えない話を大声で話し、スプーンを振り回してクリームを飛ばすという失態を僕の記憶に焼き付けておいて欲しいのですか?」と尋ねた。

反論できない卯野め以子(杏)は「だったら、今日が初対面ということで問題無いですよね」と怒って出て行った。

その日の夜、西門悠太郎(東出昌大)の歓迎会を兼ねた夕食が西洋料理店「開明軒」で行われるが、怒っている卯野め以子(杏)は「私は宿題があるから一緒に食べない」と言って自室に閉じこもった。

しかし、西洋料理店「開明軒」から流れてくるニオイに誘われ、卯野め以子(杏)は部屋を出て開明軒の様子を伺っていると、卯野イク(財前直見)に「宿題は終わったのかい?一緒に食べないかい」と誘われた。

卯野め以子(杏)は「ぬか床を混ぜに来ただけだから」と強がり、台所を行ってぬか床を混ぜると、再び自室へ戻った。

卯野め以子(杏)が自室でパンにイチゴジャムを塗って食べていると、ジャムの取り合いをした幼なじみの悪ガキ・泉源太(屋島昴太)を思い出した。源ちゃんは何してるのかな…。

泉源太(屋島昴太)の事を思い出した卯野め以子(杏)が、庭に出てイチゴの植木鉢を見て、「今年もならなかったな」と肩を落していると、西門悠太郎(東出昌大)に「それはイチゴですか?イチゴは栽培が難しいんですよね。趣味なんですか」と声をかけられた。

卯野め以子(杏)は「違います。イチゴは特別なんです。ちょっと思い出があって。幼なじみと。幼なじみと言っても、とうの昔に引っ越したんですがね。どこかで会っても、もう分からないんだろうな」と、ため息をついた。

西門悠太郎(東出昌大)は「絶対に覚えていると思いますよ。忘れられへんでしょ。ジャム返せなんて飛びかかってきた女の子のこと。一緒にお供えのイチゴを盗んで、お尻をぶたれたんでしょ」と話した。

卯野め以子(杏)は「なんでそんなことを知ってるの?」と驚くき、ハッとして開明軒に入ると、酔っ払った卯野大五(原田泰造)が、卯野め以子(杏)の馬鹿話をしていたのであった。

ごちそうさん-第2話・第10話のあらすじとネタバレ」へ続く。