「臨床犯罪学者 火村英生の推理」のあらすじとネタバレ

2016年1月に放送を開始する日本テレビの連続ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」(日曜日の午後10時半枠)の原作やあらすじとネタバレやキャスト情報です。

■「臨床犯罪学者 火村英生の推理」の原作

ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」の原作は、、本格ミステリ作家クラブの初代会長を務めた小説家・有栖川有栖の小説「火村英生」シリーズです。

小説「火村英生」シリーズは、映像化されていない最期の本格ミステリーとして高く評価されている作品で、ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」が初の映像化になります。

■「臨床犯罪学者 火村英生の推理」のキャスト

主人公の犯罪学者・火村英生を演じるのは、斎藤工です。フジテレビのドラマ「昼顔・平日午後3時の恋人たち」で上戸彩との不倫を熱演して、女性から熱い注目を集めた斎藤工です。

また、斎藤工はマツコデラックスからも「顔面性器」と評価され、ゲイの世界からも注目されている人気急上昇中の役者です。

戦国最強のイケメンと謡われた木村重成が生きていれば、まさに平成のイケメン斎藤工のような顔立ちだったのでしょう。

(注釈:木村重成の生涯は「戦国最強のイケメン!木村重成の生涯のあらすじとネタバレ」をご覧ください。)

一方、主人公の相棒(ワトソン役)となる推理作家・有栖川有栖を演じるのは、窪田正孝です。

窪田正孝はTBSのドラマ「Nのために」「アルジャーノンに花束を」に出演して評価を上げ、2015年7月期の日本テレビのドラマ「デスノート」で主演を果たした赤丸急上昇中の若手です。

■「臨床犯罪学者 火村英生の推理」のあらすじとネタバレ

英都大学社会学部の助教授・火村英生は、親友の推理作家・有栖川有栖と共に数々の難事件を解決し、「臨床犯罪学者」と呼ばれていた。

一方、これまでに45の密室トリック小説を発表し、密室トリックの帝王と名高い人気推理小説家・真壁聖一は、ある年のクリスマスに火村英生と有栖川有栖を軽井沢の別荘に招待した。

火村英生と有栖川有栖を軽井沢の別荘を訪れ、クリスマスパーティーに参加したが、クリスマスパーティーの後、推理小説家・真壁聖一は殺害されてしまう。しかも、密室で。

45の密室トリックを考え出した真壁聖一は46個目の密室トリックを考案しており、自ら考え出した46個目の密室トリックによって殺されたのだ。

しかし、46個目の密室トリックを書いたページは燃やされており、トリックの真相は藪の中である。臨床犯罪学者・火村英生は、有栖川有栖と共に捜査を開始し、46個目の密室トリックの謎に迫るのであった。