とと姉ちゃん-五反田一郎(及川光博)のモデルは田所太郎

NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」を実話でネタバレする「実話とと姉ちゃん」の登場人物の実在のモデル編「五反田一郎(及川光博)の実在のモデルは田所太郎」です。

■五反田一郎(及川光博)のあらすじ
ドラマ「とと姉ちゃん」に登場する五反田一郎(及川光博)は、小橋常子(高畑充希)が入社する出版社の編集長です。

■五反田一郎のモデルは田所太郎
田所太郎は、大橋鎭子(大橋鎮子)が入社した日本読書新聞の編集長です。

田所太郎は、戦争で徴兵されて居る間に、自宅が空襲で焼けてしまうのですが、大橋鎭子(大橋鎮子)が疎開先を田所太郎の家族に譲っていたので、田所太郎の家族は間一髪で助かりました。

田所太郎は、愛妻家だったので、疎開先を譲ってくれたことに感謝しており、大橋鎭子(大橋鎮子)から「雑誌を出版したい」と相談されたとき、大橋鎭子(大橋鎮子)に花森安治を紹介しました。

このとき、花森安治は広告マンとしては仲間内で有名な程度でしたが、田所太郎は旧制松江高校(島根大学)と東京帝国大学時代に花森安治と一緒に編集に携わり、花森安治の編集長としての才能を知っていたので、田所太郎は花森安治を紹介したのです。

なお、田所太郎は過剰なまでの愛妻家だったので、アレしてしまいます。あまり、お薦めしませんが、ネタバレを知りたいかは「田所太郎の生涯」をご覧ください。

(注釈:コメント欄で、五反田一郎のモデルは、同じ時期に日本読書新聞に在籍していた柴田錬三郎さんという情報を頂きました。コメント欄も合わせてご覧ください。)

■実話から朝ドラ「とと姉ちゃん」を予想
ドラマ「とと姉ちゃん」に登場する五反田一郎(及川光博)は、小橋常子(高畑充希)に、花山伊佐次(唐沢寿明)を紹介する重要な役になるでしょう。

モデルとなった田所太郎はアレしてしまうのですが、朝ドラなので、五反田一郎(及川光博)がアレしてしまうことは無いと思います。

なお、朝ドラ「とと姉ちゃん」の実話のネタバレは「とと姉ちゃん 大橋鎭子(大橋鎮子)と花森安治の生涯」をご覧ください。

スポンサードリンク

とと姉ちゃん-五反田一郎(及川光博)のモデルは田所太郎へのコメント

五反田一郎のモデルですが、田所太郎さんの要素もあるのかもしれませんが、演じる及川さんご本人の発言によると、のちに作家として成功される柴田錬三郎とのことです。(FC会報121号より)

  • 投稿者-
  • 通りすがり
  • -2016年5月1日

■通りすがりさんへ
情報ありがとうございます。柴田錬三郎さんの方でしたか。これは意外でした。柴田錬三郎さんが関連するエピソードは、あまりなかったような気がするので、エピソードは創作になりそうですね。

  • 投稿者-
  • 管理人
  • -2016年5月1日