仰げば尊し-あらすじとネタバレ

寺尾聰が主演するTBSの吹奏楽部ドラマ「仰げば尊し」のあらすじとネタバレです。

原作「ブラバンキッズ」のあらすじとネタバレは「仰げば尊し-原作「ブラバンキッズ」のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

■仰げば尊し-原作と主題歌

仰げば尊し
主題歌 BUMP OF CHICKENの新曲「アリア」
原作 原案は「ブラバンキッズ・ラプソディー」「ブラバンキッズ・オデッセイ」の2冊
放送局枠 TBSの日曜日の夜9時
放送開始日 2016年7月17日

■仰げば尊し-あらすじとネタバレ

神奈川県立美崎高校は不良の生徒が問題や事件を起こしており、校長・小田桐寛治(石坂浩二)は、教育委員から改革どころか学校の荒廃が進んでいると責められたが、校長・小田桐寛治(石坂浩二)は「あと1年だけ頑張らせてください」と頭を下げた。

校長・小田桐寛治(石坂浩二)はその帰り、公園で子供達に吹奏楽を指導している樋熊迎一(寺尾聰)を見かけ、樋熊迎一(寺尾聰)の教え方に感心し、「今度、ウチの学校の吹奏楽部もみてやってください」と頼んだ。

その日の夜、樋熊迎一(寺尾聰)は樋熊奈津紀(多部未華子)に「美崎高校って知ってるか」と尋ねると、樋熊奈津紀(多部未華子)は「有名だよ。最悪な意味で」と教えた。

一方、校長・小田桐寛治(石坂浩二)はネットで樋熊迎一(寺尾聰)の事を検索して知り、翌日、改めて樋熊迎一(寺尾聰)に「教員免許をお持ちですよね。私、来年で定年なんです。改めて力を貸して欲しい」と頭を下げらた。

翌日、樋熊迎一(寺尾聰)は美崎高校を訪れると、屋上から火の付いたタバコが落ちてきた。

怒った樋熊迎一(寺尾聰)は屋上へと向かい、不良グループ青島裕人(村上虹郎)らを注意するが、青島裕人(村上虹郎)は「俺らが法律だ」と言い、樋熊迎一(寺尾聰)を殴って立ち去った。

それを知った校長・小田桐寛治(石坂浩二)は、指導を諦めたが、樋熊迎一(寺尾聰)は「やりがいがある」と言って指導を引き受けた。

元プロとして活躍していたサックス奏者・樋熊迎一(寺尾聰)が非常勤講師として勤務する事になると、吹奏楽部の部長・有馬渚(石井杏奈)は「救世主だ」と喜んだ。

樋熊迎一(寺尾聰)は生徒に「あいさつと部活動から初めて見ませんか?もっと今を生きてみませんか」と問いかけ、青島裕人(村上虹郎)らに対しても「私は逃げたりしません。君たちがハートでぶつかってきてくれるのなら。人生はハート、人付き合いもハート。一緒に心を響かせようじゃないか」と告げた。

青島裕人(村上虹郎)はバカにして立ち去ったが、吹奏楽部の部長・有馬渚(石井杏奈)は目を輝かせ、樋熊迎一(寺尾聰)に「私たちの顧問になってください」と頭を下げた。

その後、樋熊迎一(寺尾聰)は吹奏楽部の演奏を聴き、「なかなかのポンコツでした。これなら小学生の演奏の方がマシですね」と言いながらも、吹奏楽部の顧問を引き受けた。

翌朝から、樋熊迎一(寺尾聰)は校門に立ち、挨拶を始め、バイクで登校してきた不良グループに「バイク通学は禁止です」と言い、チェーンでロックした。

それを見た教頭・鮫島照之(升毅)は、樋熊迎一(寺尾聰)に「あまり派手なことをすると危険です。余計な事はしないでください」と注意した。

その日、不良グループのリーダー青島裕人(村上虹郎)は、バイクの報復として、吹奏楽部へ入部するといい、音楽教室を占領した。

樋熊迎一(寺尾聰)は「みんな何かしたいんだろう?せっかく来たんだから、今しか出来ないことをしようじゃないか」と言い、不良グループを受け入れた。

しかし、青島裕人(村上虹郎)らは、樋熊迎一(寺尾聰)に「辞めろコール」を浴びせかけた。

騒ぎを聞きつけた教頭・鮫島照之(升毅)が駆けつけ、「これ以上やったら卒業出来なくなるぞ」と脅すと、青島裕人(村上虹郎)は「こんな学校を卒業して何の意味がある」と吐き捨てて立ち去った。

その後、有馬渚(石井杏奈)は割れたガラスを掃除しながら、樋熊迎一(寺尾聰)に「前は違った」と言い、青島裕人(村上虹郎)の過去について話した。

青島裕人(村上虹郎)ら不良グループは以前、バントをしていたのだが、文化祭のステージで先輩達にちょっかいを出されて乱闘となり、青島裕人(村上虹郎)は腕を怪我してギターが弾けなくなり、バンドを辞めた。

不良グループの木藤良蓮(真剣佑)らも青島裕人(村上虹郎)を気にしてバンドを辞めたのだという。

それを聞いた樋熊迎一(寺尾聰)は、青島裕人(村上虹郎)をプロのオーケストラから身をひいた自分に重ねていた。

仰げば尊し-あらすじとネタバレ後編」へ続く。