突然ですが、明日結婚します-原作ネタバレ感想文

宮園いづみの原作漫画「突然ですが、明日結婚します」のネタバレ感想文です。1巻から5巻までを読み終えた時点で感想を書いています。

原作漫画「突然ですが、明日結婚します」のあらすじとネタバレは「突然ですが、明日結婚します-原作のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

■突然ですが、明日結婚します-あらすじ

大手銀行に勤務する高梨アスカは、結婚して専業主婦になる事を望んでいたが、仕事も真面目に取り組んでおり、営業成績も3位と優秀で、決して腰掛けで仕事をしているわけはなかった。

その高梨アスカが、好きになったのが、結婚願望ゼロのイケメンアナウンサーの「ナナリュー」こと名波竜である。

名波竜は、結婚しないと公言するうえ、過去に女優・桜邑子と不倫騒動していたが、高梨アスカに惹かれていき、交際することになった。

ところが、結婚以外については相性バッチリな2人の前に、元不倫相手の女優・桜邑子が現れたうえ、ライバル銀行の神谷暁人が高梨アスカを手に入れるため、高梨アスカに結婚を迫るのであった。

■突然ですが、明日結婚します-原作ネタバレ感想文

宮園いづみの原作漫画「突然ですが、明日結婚します」を5巻まで読んだ。愛し合うシーンが多く、悶々とするばかりで、ストリーが頭に入ってこなかった。やはり、レディースコミックは恐ろしいジャンルだと思った。

原作漫画「突然ですが、明日結婚します」は、タイトルからも分かるとおり、「結婚」をテーマにした漫画で、結婚について様々な考えを持つ人が登場する。

しかし、私は結婚という制度自体が時代遅れではないかと思う。結婚という制度は、年金制度と同様に実質的に崩壊しているのではないか。結婚に変わる新しい制度が必要なのではないか。

結婚という重力に縛られて地表で生活するよりも、結婚という重力から解き放たれ、自由に大空を飛び回る方が幸せなのではないか。私はそう思った。

■名波竜は同性愛者ではない?

名波竜に「イケメン」「ニューヨーク帰り」「小野弘紀と同棲中」「結婚願望ゼロ」と同性愛フラグが立っていた。

女性の7割はボーイズラブが大好きだ、と聞いた事があるので、てっきり、ボーイズラブ系の漫画かと思って読み始めたのだが、全くボーイズラブ要素が無かった。

同性愛者は結婚できないので、同性愛者を登場させ、同性愛者から見た結婚感を描けば、もっと、結婚というテーマに厚みや深みが出たのではないかと思う。

■女性の価値はクリスマスケーキと同じ

以前は、よく、女性の価値はクリスマスケーキに例えられた。クリスマスケーキの価値があるのは12月24日までで、25日になれば、在庫処分の半額セールで投げ売りされ、26日になれば、誰もクリスマスケーキに見向きもしなくなる。

だから、女性の価値は24歳までと言われ、女性は24歳までに結婚しようと思い、必死に結婚相手を探していた。

原作漫画「突然ですが、明日結婚します」の主人公・高梨アスカは24歳なので、クリスマスケーキ理論が関係してくるのかと思っていたが、クリスマスケーキ理論は登場しなかった。主人公・高梨アスカが24歳という設定は、単なる偶然だろう。

■高梨アスカが専業主婦になりたい理由

高梨アスカは子供の頃にイジメられており、専業主婦の母が居る自宅だけが逃げ場だった。

高梨アスカは、専業主婦の母親に強い影響を受け、結婚して専業主婦になる事を目指しているのである。

そうすると、専業主婦の母親が幸せだったように思えるが、本当に母親が専業主婦で幸せだったかどうか分からない。本当は仕事をしたかったかもしれない。

女性は仕事をしたくても、子供を産んだのを機に、仕事を辞める人が居るので、専業主婦と言っても、様々だと思う。

■専業主婦は人生の勝ち組

高梨アスカは「専業主婦になる」という結婚条件を些細な夢のように言ってるが、「専業主婦になる」という条件は非常にハードルが高い条件ではないか。

専業主婦にはなるには、夫の年収は500万~600万は必要だろう。住宅ローンを組んで、子供をそこそこの学校に通わせようと思えば、最低でも年収700~800万円は欲しいところだ。

はっきり言って専業主婦は人生の勝ち組だ。専業主婦に成りたくても、成れるものではない。

小学生の女の子が「将来の夢は専業主婦です」と言うのなら、非常に可愛らしい夢だと思うが、酸いも甘いもかみ分けた銀行員の高梨アスカが「結婚の条件は専業主婦です」と言えば、「結婚相手の条件は年収700万円以上です」と言っているのと同じだ。

愛だ恋だと言っても、大手銀行でも営業成績3位と言う事は、そうとうな修羅場を潜り抜けてきているはずだ。笑顔の裏でキッチリとソロバンは弾いているに違いない。

おそらく、年収500万円程度の男性が高梨アスカに告白しても、お祈りメールが送られてくるのではなかろうか。

■最終回と結末の予想

原作漫画「突然ですが、明日結婚します」の第5巻を読み終えた段階では、高梨アスカの結婚相手の選択肢は2人だ。

1人目は、大好きだが結婚は絶望的なアナウンサーの名波竜。2人目は、好きではないが、専業主婦という条件は満たしてくれる大手銀行員の神谷暁人である。

女性は「恋愛と結婚は別」という人も居るので、専業主婦という夢を叶えてくれる大手銀行員の神谷暁人という神谷エンドは有りだと思う。

しかし、私は、高梨アスカに本当の愛を貫いて欲しい。名波竜は無職になって専業主婦の夢が叶わなくなったとしても、高梨アスカが働きながら名波竜を支え、愛を貫いて欲しいのだ。だから、最終回は名波エンドと予想する。

スポンサードリンク