フランケンシュタインの恋人-あらすじと原作ネタバレ

綾野剛が主演する日本テレビの恋愛ドラマ「フランケンシュタインの恋人」のあらすじとネタバレです。

■フランケンシュタインの恋人-原作と主題歌

原作と主題歌
主題歌 未定
原作 原作は無し。大森寿美男のオリジナル脚本
放送局枠 日本テレビ
放送開始日 2017年4月

■フランケンシュタインの恋人-あらすじとネタバレ

綾野剛は100年前のある事件を切っ掛けに、怪物・フランケンシュタインとして生み出された。綾野剛はスピード・パワー・テックニックの全ての面で人間を超越した存在だった。

しかし、怪物・綾野剛は、人間が捨てていったラジオを手に入れ、ラジオから流れてくる人間の暮らしに憧れ、人間になることを夢見て、密かに森の中でくらしていた。

そして、怪物・綾野剛は、森に来る人間が捨てていった物を拾っては人間に強く憧れていたとき、若い女性・津軽を目撃して恋に落ちた。

これが恋というものか…。怪物・綾野剛は、若い女性・津軽に思いを募らせていくが、会いたくても会えない。人間が怖くて苦悩する。

しかし、怪物・綾野剛は人間に会えない理由があった。怪物・綾野剛はある秘密を抱えており、人間に触れると人間を傷つけてしまうのだ。

怪物・綾野剛はそれでも、若い女性・津軽との距離を縮めていき、若い女性・津軽を抱きしめたが、津軽への愛を確かめることが出来た。

しかし、それは怪物として生まれてきた運命を背負う綾野剛を更に苦しめることになってしまうのであり、運命という炎に包まれて苦しみもだえていくのであった。

スポンサードリンク