あなたのことはそれほど-第5話のあらすじとネタバレ

東出昌大が出演するTBSの不倫ドラマ「あなたのことはそれほど」の第5話のあらすじとネタバレです。

原作のあらすじとネタバレは「あなたのことはそれほど-原作のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

第4話のあらすじとネタバレは「あなたのことはそれほど-第4話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

■あなたのことはそれほど-第5話のあらすじとネタバレ

渡辺美都(波瑠)は夫・渡辺涼太(東出昌大)に不倫を知られてしまったが、夫・渡辺涼太(東出昌大)は何故かニコニコとしており、渡辺美都(波瑠)は困惑した。

翌日、飯田香子(大政絢)は渡辺美都(波瑠)を呼び出し、「温泉の事は本当の事は言ってないけど、面倒な事には巻込まないでよ」と告げると、渡辺美都(波瑠)は「面倒な事になってるのかな?わからない。全部、バレてた」と答えた。

すると、飯田香子(大政絢)は、「言わせてもらうけど、初恋とか運命とか綺麗な言葉でコーティングしてるけど、端から見ると、ありがちな浮気だよ。結婚って安定を手に入れて、気楽に遊んでただけジャン」と呆れた。

渡辺美都(波瑠)は「有島君(鈴木伸之)は私にとって特別なの」と反論したが、飯田香子(大政絢)は「その特別は、他の女と結婚してたんだよ。美都(波瑠)の夢は叶わなかったんだよ。どうするの?涼太さんには何て謝ったの?」と尋ねた。

渡辺美都(波瑠)が「それが、謝らせてくれる感じじゃ無くて」と話すと、飯田香子(大政絢)は「それでも謝るもんなんじゃないの?」と呆れた。

しかし、渡辺涼太(東出昌大)は、渡辺美都(波瑠)の浮気が発覚してもニコニコしているので、渡辺美都(波瑠)も謝りようが無いのだ。

飯田香子(大政絢)が「有島とは別れるんだよね?答えによっては友達を止めるけど」と尋ねると、渡辺美都(波瑠)は「分からない」と答えた。

飯田香子(大政絢)が「涼太さんは離婚するって言ってるの?そのまま乗り換えるつもり?」と尋ねると、渡辺美都(波瑠)は「涼ちゃん(東出昌大)は今まで通り、笑って、おはようって。笑って、お休みって。気持ち悪いくらい」と話した。

飯田香子(大政絢)が「気持ち悪いって、アンタ、どの立場で言ってるの?涼太さんがどんな気持ちで…。最低」と怒った。

すると、渡辺美都(波瑠)は「本当に、どんな気持ちなんだろう。あの笑顔は、私には気持ち悪い」と思ったのだった。

翌日、仕事が終わっても、家に帰りたくなかった渡辺美都(波瑠)は、陶芸教に寄って帰ることにした。

渡辺美都(波瑠)は、陶芸教室で、夫にプレゼントするビアマグを作っていたが、薄くするのは難しくて、何度も失敗するので、薄くするのは諦めた。

厚くったって、薄くったって、あの人は私が作ったビアマグが嬉しいんだ。浮気してたって、して無くったって、あの人は私と一緒に居られることが幸せなんだ。それなら、私は…。私はこの先そうする?どうしよう有島君…。

そのとき、陶芸教室の仲間・佐藤が、有島麗華(仲里依紗)に借りた本に色々と模様が乗っているので参考にすると良い、と見せてくれた。

陶芸教室の仲間・佐藤が、有島麗華(仲里依紗)から本を借りっぱなしなので、気になっていると言うと、渡辺美都(波瑠)は「あの人、友達の奥さんなんです。よかったら、私から返しておきましょうか?」と言い、本を受け取った。

翌日、渡辺美都(波瑠)は、お洒落と化粧をして、出勤前に有島麗華(仲里依紗)のマンションを訪れた。

有島麗華(仲里依紗)は「突然すみません。これ、佐藤さんから、お預かりしてきました。ずっと借りっぱなしになってたのを気にしてまして」と言い、本を手渡した。

有島麗華(仲里依紗)が「それは、ありがとうございます。わざわざ、このために?」と尋ねると、渡辺美都(波瑠)は「私、実はご主人(鈴木伸之)と中学の同級生で、このまえ、偶然、お会いして、ご自宅が通勤圏内と伺った物ですから。すみません、懐かしくてつい」と答えた。

そのとき、子供が泣いたので、有島麗華(仲里依紗)は「わざわざ、ありがとうございました。佐藤さんによろしくお伝えください」と話しを切り上げると、渡辺美都(波瑠)は「ご主人にも、よろしくお伝えください」と言い、立ち去った。

渡辺美都(波瑠)が帰ると、有島麗華(仲里依紗)は夫・有島光軌(鈴木伸之)に電話し、「今、貴方の中学の同級生の渡辺さん(波瑠)という女の方が見えました。陶芸教室が一緒だったみたいで、友達に貸したままになってた本をわざわざ返しにいらいて。懐かしいだなんて言いながら、貴方の居ない時間に来るだなんて、変わった方ね」と告げると、有島光軌(鈴木伸之)は動揺した。

一方、渡辺美都(波瑠)は「化粧っ気なかったな。あれが、有島君が選んだ『ウチの』か。玄関にお香とか炊いちゃうんだ。ああ、有島君に会いたい」と思った。

その後、渡辺美都(波瑠)が仕事をしていると、有島光軌(鈴木伸之)から電話がかかってきた。

有島光軌(鈴木伸之)は「ルール違反だろ。なぁ、俺が影でお前の旦那と親交を結んでたらどうするんだよ。家に来るなんてありえない。つーか、なんで同じ陶芸教室だって黙ってたんだよ」と怒った。

渡辺美都(波瑠)が突然、「お昼は奥さんのお弁当?」と尋ねたので、有島光軌(鈴木伸之)は不思議がって「それが何か?」と尋ねた。

すると、渡辺美都(波瑠)は「あたり。お弁当を作りそうな人だった。輪ゴムなんかも再利用して、嘘も…つかなそう」と思った。

渡辺美都(波瑠)は「ごめんなさい。私、ちょっと、やけになってた。有島君が誕生日のお祝いをしてくれるって言ったの、本当に嬉しかったから。だから、ダメって言われたとき、酷いことを言っちゃって。私は、本当にダメだなって。でも、大丈夫、今は冷静だし、後悔してる。二度としません。本当にごめんなさい」と謝った。

有島光軌(鈴木伸之)が「俺も悪かったし。じゃー、会えそうな時にまた連絡する」と言い、電話を切った。

その日、有島光軌(鈴木伸之)が帰宅すると、妻・有島麗華(仲里依紗)が「可愛らしい方ね、渡辺さん(波瑠)。女子力高いって、ああいう人の事を言うのかしらね」と話した。

有島光軌(鈴木伸之)は「ああ、三好?小中と一緒だったんだよ。飲み会帰りに再会したんだよね、飲み会って向こうがだよ、俺は会社の帰りよ。懐かしかったなぁ」と話した。

有島麗華(仲里依紗)が「仕事は何してるの?」と尋ねると、有島光軌(鈴木伸之)は「なんか、どっかの病院とか言ってたな」と答えた。

有島麗華(仲里依紗)が「家が通勤圏内だって」と尋ねると、有島光軌(鈴木伸之)は「ああ、そうだっけ?陶芸教室ってあれだろ?このまえ、取りに行ったところだろ」と話題を変えた。

有島麗華(仲里依紗)が「土の付いた手で、あの子(亜胡)のことを触ろうとしたから、思わず抱き上げちゃった」と話すと、有島光軌(鈴木伸之)は「変な奴だな。陶芸流行ってるのかね」と話した。

有島麗華(仲里依紗)が「興味あるの?」と尋ねると、有島光軌(鈴木伸之)は「いや、全然」と答えた。

有島麗華(仲里依紗)が「こないだ、玄関のお香台の写真を撮ってたからさ、興味あるのかなと思って。光軌の趣味じゃ無いわよね」と答えた。

有島麗華(仲里依紗)が意味ありげな表情で「変ねえ」と言ったので、有島光軌(鈴木伸之)は驚いて息をのんだ。

しかし、有島麗華(仲里依紗)は「変ね、出産祝いに牛肉をくれるって。昔、私が焼肉やでバイトをしてたから、お肉が好きだと思ったのかな。そうだ、これ、佳菜ちゃんからカード」と言い、メッセージカードを差し出したので、有島光軌(鈴木伸之)は安堵した。

実は、有島光軌(鈴木伸之)の妹・佳菜が出産祝いに高級な肉を送ってきていたのだ。

有島光軌(鈴木伸之)がメッセージカードを見ると、「お姉さん(仲里依紗)へ、ふつつかな兄(鈴木伸之)をパパにしてくれてありがとうございます。佳菜より」と書いてあった。

メッセージを見た有島光軌(鈴木伸之)は「昔から、佳菜はなぜか、お前に懐いてたからな」と笑うと、有島麗華(仲里依紗)は「家族の中で、一番、佳菜ちゃんが光軌の事を分かってるんじゃない?」と話した。

あなたのことはそれほど-第5話のあらすじとネタバレ後半」へ続く。

スポンサードリンク