リバース-第7話のあらすじとネタバレ

藤原竜也が出演するTBSのドラマ「リバース」の第7話のあらすじとネタバレです。

リバーズ-第6話のあらすじとネタバレは「リバース-第6話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

■リバース-第7話のあらすじとネタバレ

深瀬和久(藤原竜也)は逃げた古川を捕まえたが、古川に「お前ら人殺しのくせに、なに嗅ぎまわってるんですか」と言われて動揺した。そのすきに古川は逃げてしまった。

翌日、深瀬和久(藤原竜也)は古川の元を訪れて「僕たちは君の親友を奪ってしまった。ごめんなさい」と謝罪し、「深瀬和久は人殺し」という告発文について尋ねたが、古川は「知りませんよ」と答えた。

深瀬和久(藤原竜也)が「でも、昨日、君は人殺しって」と驚くと、古川は「この辺の人間はみんなそう思ってます」と言い、告発文の犯人はカワベではないかと告げた。

古川は、「三回忌でアンタラを睨み付けていた。そらそうやろ。結婚まで考えていた相手を殺されたんやからな」と教えた。

古川は、大学の東京へと進学しており、広沢由樹(小池徹平)と東京で一緒だった。

そのとき、広沢由樹(小池徹平)はカワベと付き合うようになり、広沢由樹(小池徹平)はカワベと遊ぶとき、いつも古川を誘っていた。

古川は3人で遊ぶようになって、広沢由樹(小池徹平)は可愛い女の子と付き合うような、自分とは全然違う別世界の人間だと気づき、広沢由樹は自分に合わせてくれているんだと思って、「悪いけど、もう連絡せんといて」と言い、広沢由樹(小池徹平)から離れたのだ。

古川の告白を聞いた深瀬和久(藤原竜也)は、自分も古川と同じだと感じた。

その後、深瀬和久(藤原竜也)は、地元の松永から連絡を受け、広沢由樹(小池徹平)と交際していたカワベが東京・八王子の救急病院で看護婦をしているという情報を得た。しかし、病院名までは分からなかった。

東京に戻ることにした深瀬和久(藤原竜也)は、温かく歓迎してくれた広沢昌子(片平なぎさ)に、愛媛県に来た本当の目的は告発文の犯人を捜す事だった事を打ち明け、「10年前のあの日、何が起ったのか、本当の事が分かったら、連絡します」と言い残し、広沢由樹(小池徹平)の実家を後にした。

さて、東京へ戻った深瀬和久(藤原竜也)は、入院している谷原康生(市原隼人)が目覚めたという連絡を受け、浅見康介(玉森裕太)と一緒に見舞いに行った。

谷原康生(市原隼人)は精密検査で異常なく、既に警察の事情聴取を受けていた。一方、行方不明になった村井隆明(三浦貴大)は、未だに連絡はなく、行方も分からなかった。

さて、深瀬和久(藤原竜也)と浅見康介(玉森裕太)が病室を訪れると、谷原康生(市原隼人)は元気そうだった。

深瀬和久(藤原竜也)が「ホームに落ちた時の事までは覚えてるんだよね?」と尋ねると、谷原康生(市原隼人)は「いや、全く。野球チームと飲んでた所までは覚えてたんだけどね。そこから先の記憶が全くないんだよ」と話した。

それを聞いた谷原明日香(門脇麦)が「え?さっき、警察の人には駅のホームに行ったことまでは覚えてるって」と驚くと、谷原康生(市原隼人)は「そんなこと言ったっけ?色々と曖昧なんだよ。頭打ったからさ。お茶を買ってきてくれ」と言い、病室から追い出した。

谷原明日香(門脇麦)が出て行くと、深瀬和久(藤原竜也)は「聞きたいことがある、10年前の事故の事だけど、誰にも言ってないことない?あれば、言って欲しい」と切り出した。

浅見康介(玉森裕太)も「俺は話したよ。事故の証拠を崖の下に捨てた事を」と明かすと、谷原康生(市原隼人)は「なんで今さら」と驚いた。

浅見康介(玉森裕太)は「告発文の犯人を捜すためだよ。1週間くらい前から村井と連絡が取れなくなっている。あのことが関係しているかもしれない」と話した。

深瀬和久(藤原竜也)も「広沢(小池徹平)の両親に会ってきた。凄く良くしてくれた。あの人の為にも、早く犯人を突き止めたい」と頼むと、谷原康生(市原隼人)は事故現場の崖で、テントウムシの背中に「30」と書いていたキーホルダーを見つけ、崖の下に捨てた事を明かした。

谷原康生(市原隼人)がキーホルダーの絵を描くが、深瀬和久(藤原竜也)も浅見康介(玉森裕太)も見覚えが無かった。

次に、深瀬和久(藤原竜也)は谷原康生(市原隼人)に、広沢由樹(小池徹平)の彼女カワベの写真を見せ、谷原康生(市原隼人)を駅のホームから突き落とした犯人ではないかと尋ねたが、谷原康生(市原隼人)は「突き落とされた覚えが無い」と言い張った。

そのようななか、谷原明日香(門脇麦)の携帯電話に、行方不明になっていた村井隆明(三浦貴大)が見つかったという連絡が入る。

村井隆明(三浦貴大)は、妻・村井香織(趣里)に自宅で監禁されていたが、秘書・甲野伸之(山崎銀之丞)に助け出されたのだ。

しかし、妻・村井香織(趣里)は精神が不安定な状態が続いており、村井隆明(三浦貴大)は父・村井明正(村井國夫)から「しばらく来なくていい。お前の仕事は香織さん(趣里)の夫で居ることだ」と命じられた。

リバース-第7話のあらすじとネタバレ後半」へ続く。

スポンサードリンク

コメントを投稿する