奥様は、取り扱い注意-主婦合コンの黒幕は玉山鉄二

綾瀬はるかが出演する日本テレビのドラマ「奥様は、取り扱い注意」の第7話のあらすじとネタバレです。

このページは「奥様は、取り扱い注意-第7話のあらすじとネタバレ」からの続きです。

■奥様は、取り扱い注意-第7話のあらすじとネタバレ後半

その後、大原優里(広末涼子)が帰宅すると、夫・大原啓輔(石黒賢)が「相変わらず、お隣さん達と出歩いているのか?何時も何をしてるんだ」と尋ねた。

大原優里(広末涼子)が「知ってるでしょ?習い事をしたり、お茶をしありしてるだけ」と答えると、夫・大原啓輔(石黒賢)は「出歩くのは構わないが、節度は保ってくれよ。ちょっとしたことが噂になって広まるからな。我が家の評判を落とすようなことはしないでくれよ。奥さんの不倫の噂で佐野さんが2丁目に引っ越してきたのを知ってるだろ?せめてローンを払い終えるまでは、ここに住みたいからな。伊佐山さん(綾瀬はるか)が引っ越してきてから、どうも町が騒がしくなったような気がするな」と告げた。

大原優里(広末涼子)が「あの子は良い子よ、いい加減なことを言わないで」と怒ると、夫・大原啓輔(石黒賢)は「じゃー、俺の勘違いなんだろう。明日は8時に起こしてくれ」と言い、立ち去った。

すると、大原優里(広末涼子)は夫に苛立つ勢いで、主婦友達・佳子(宮下今日子)に、合コンに参加するという返事を送信したのだった。

翌日、クリーニング屋の小雪から連絡が来る。小野寺友恵(霧島れいか)の初恋の恋人・上原幸平(渋川清彦)が見つかったのだ。上原幸平(渋川清彦)は13回も住所を変えており、出資法違反で有罪判決を受けた前科持ちなのだと言う。

伊佐山菜美(綾瀬はるか)が上原幸平(渋川清彦)のアパートを訪れると、上原幸平(渋川清彦)は伊佐山菜美(綾瀬はるか)の顔を見て逃げ出した。

伊佐山菜美(綾瀬はるか)は上原幸平(渋川清彦)を捕まえて、「安心して債権者でも借金取りでも無いから。話があるから、ちょっと付き合って。嫌だと言っても逃がさないけどね」と言い、ファミリーレストランに連れて行った。

そして、伊佐山菜美(綾瀬はるか)が「小野寺友恵(霧島れいか)を覚えてる?アンタに会いたがっている」と告げると、上原幸平(渋川清彦)は「暇をもてあました奥様が、落ちぶれた昔の男を見て楽しもうってか。そんなもの付き合えるか」と吐き捨てた。

伊佐山菜美(綾瀬はるか)が「アンタが落ちぶれているだんて、友恵さんは知らなかった」というと、上原幸平(渋川清彦)は「そんなことあるか。俺が警察に逮捕されたことは、大学の同級生に知れ渡っている。アイツの耳に入ってない訳がない」と答えた。

上原幸平(渋川清彦)は「捕まったんだって事業が上手くいかなかっただけで、成功してれば、みんな幸せになってたんだ。夢を追うって、そういうことだろ?ギリギリの所で勝負するってことだろ」と言い、「海水を真水に変えるプランクトンを、知り合いの科学者が発見したんだ。実験を重ねるために資金が必要なんだ」と言って伊佐山菜美(綾瀬はるか)に投資を持ちかけた。

しかし、伊佐山菜美(綾瀬はるか)は投資の勧誘を無視し、「友恵さんは余命半年なの。だから、アンタに会いたがっている。あんたに会って病状が進まなければ良いけど。2日後に迎えに来る。どうしても会いたくなければ、海外にでも逃亡して。昔、世界一周をしてるから外国には詳しいでしょ」と告げて立ち去った。

その後、伊佐山菜美(綾瀬はるか)は小野寺友恵(霧島れいか)の元を訪れ、初恋の恋人・上原幸平(渋川清彦)が見つかり、2日後に会うことを告げた。

伊佐山菜美(綾瀬はるか)が「前科のこととか、知ってたんですよね?会うことに特別な意図とかあるんですか?振られた恨みがあるとか?」と尋ねると、小野寺友恵(霧島れいか)は「振られけど、どっちかというと、私がそう仕向けたの。彼を怨んではいない。怨んでるとしたら、彼の方だと思う」と答えた。

小野寺友恵(霧島れいか)が「あの人、結婚してるの?」と尋ねると、伊佐山菜美(綾瀬はるか)は「結婚していません。1人です」と教えた。

小野寺友恵(霧島れいか)は「そう。ところで、旦那さんと何時もどんなことを話してる?旦那さんが好きな音楽のこと、詳しく知っている?旦那さんが子供の頃に観て感動した映画を知ってる?旦那さんがどんな政治信条を持ってるか知ってる?旦那さんがこれまでに旅をして一番、気に入っている場所の事は?逆に、旦那さんは貴女のことを知っている?つまらないことでも、たくさん話しておいた方が良い。そういうことが2人にとって沢山、財産になっていくんだから」と話した。

そして、小野寺友恵(霧島れいか)は「本当はクラシックよりロックが好きなの。チェロよりエレキギターが弾けるようになりたかった」と話した。

その日の夜、伊佐山勇輝(西島秀俊)から電話がかかってくると、伊佐山菜美(綾瀬はるか)は「どんな音楽が好き?」と尋ねた。

伊佐山勇輝(西島秀俊)が少し戸惑ってから「古いジャズが好きだよ」と教えると、伊佐山菜美(綾瀬はるか)は「家では全然、聴かないね」と言った。

伊佐山勇輝(西島秀俊)が「君に遠慮してたんだ。趣味を押しつけるようで」と告げると、伊佐山菜美(綾瀬はるか)は「これからは、遠慮しないでどんどん趣味を押しつけて。これからは、嫌いなものは嫌いってハッキリ言うから」と頼んだ。

そのとき、伊佐山勇輝(西島秀俊)はホテルの一室に居た。伊佐山勇輝(西島秀俊)は福岡に5日間の出張と言っていたが、窓の外には、なぜかレインボーブリッジと東京タワーが見えていた。

金曜日、大原優里(広末涼子)は迷ったが、主婦友達・佳子(宮下今日子)の合コンに参加した。大原優里(広末涼子)は若いイケメン安西の隣になり、色々と話して、イケメン安西から別れ際にメールアドレスを教えて欲しいと頼まれた。

大原優里(広末涼子)は少し困ったが、イケメン安西にメールアドレスだけ教えた。

一方、主婦合コンの黒幕・横溝(玉山鉄二)は、主婦にイケメンを与えて何かをしようとしており、大原優里(広末涼子)らの町から、町全体がボロボロになるまで搾り取ろうと企んでいた。

さて、伊佐山菜美(綾瀬はるか)が上原幸平(渋川清彦)を迎えに行くと、上原幸平(渋川清彦)は債権者2人に捕まっていた。

伊佐山菜美(綾瀬はるか)は「今日だけ、その人を貸してくれる?明日以降は自由にしていいから」と頼んだが、ダメそうだったので、「そなると争奪戦ね」と言い、債権者2人をボコボコにしたのだった。

さて、伊佐山菜美(綾瀬はるか)が上原幸平(渋川清彦)をレストランに連れて行くと、小野寺友恵(霧島れいか)・大原優里(広末涼子)・佐藤京子(本田翼)の3人が待っていた。

小野寺友恵(霧島れいか)と上原幸平(渋川清彦)を2人きりにしようと思い、伊佐山菜美(綾瀬はるか)・大原優里(広末涼子)・佐藤京子(本田翼)の3人は立ち去ろうとしたが、小野寺友恵(霧島れいか)は「いいの。みんなにも聞いて欲しいの」と言い、残るように頼んだ。

そして、小野寺友恵(霧島れいか)が「酷い格好ね」と言うと、上原幸平(渋川清彦)は「なんで俺に会いたかったんだ?こんな俺に会っても仕方ないだろ。俺に会って、自分の幸せを確認したかったのか?」と尋ねた。

小野寺友恵(霧島れいか)は「私は全然、幸せなんかじゃない。良い家に住んでお金に困らない生活が幸せだって言うのなら、確かにその通りかも知れない。でも違うの。私が求めてた幸せは違ってたの。貴方と別れたのは安定が欲しかったから。あの頃は、毎日、ハラハラする生活には耐えられないと思ってた。でも家柄とか、住んでいる家に似合うような上品な人間で居るために感情を押し殺しながら、血の通った言葉を飲み込んで、20年間生きてきた。そして、病気になって余命を宣告されたときに、私は既に死んでいる事に気づいた。うわべだけを取り繕って生きてきたせいで、死が目の前に迫ってきても、キチンと取り乱すこともできない。怖くて泣き叫びたいのに、どうやっていいか忘れちゃったの。貴方とはよく喧嘩したわよね。全然、趣味が合わなかったけど、喧嘩をして仲直りをするのが楽しかったの。余命を宣告されてから、そのことばかりを思い出していた。私、まだ死にたくない。もっと生きていたい。だから、私に生きる目的を頂戴。私に迷惑を掛けて、私に貴方の心配させて。お金の事はチャラにして上げる。その代わり、私をハラハラドキドキさせて。生きている事を実感させて。だから、つまらない弱音なんか吐かないで。何時もみたいに夢物語を聴かせて」と頼んだ。

それを聴いた上原幸平(渋川清彦)が「海水を真水に変えるプランクトンの話を聞きたいか?」と尋ねると、小野寺友恵(霧島れいか)は笑顔で泣きながら、「聴きたい」と答えた。

その後、小野寺友恵(霧島れいか)は初恋の上原幸平(渋川清彦)と暮らす事に成り、町から出て行った。

佐藤京子(本田翼)は「友恵さんはたぶん後悔するはずです」と言った。

大原優里(広末涼子)は「私も同じ選択をしたかも」と言った。

伊佐山菜美(綾瀬はるか)は2人の言った言葉にうなずきながら、小野寺友恵(霧島れいか)の言葉を思い出していた。

その日の夜、佐藤京子(本田翼)はまた、夫・佐藤渉(中尾明慶)が寝ている間に、指紋認証でロックを解除して、佐藤渉(中尾明慶)のスマートフォンをチェックしていた。

一方、大原優里(広末涼子)は合コンで知り合ったイケメン安西のメールを読んでいた。

さて、伊佐山菜美(綾瀬はるか)は伊佐山勇輝(西島秀俊)が帰宅すると、古いジャズを掛けて、伊佐山勇輝(西島秀俊)と一緒に踊ったが、愛する伊佐山勇輝(西島秀俊)から初めて嘘の臭いを感じたのであった。

奥様は、取り扱い注意-第8話のあらすじとネタバレ」へ続く。

スポンサードリンク

コメントを投稿する