ファイナルカット-第8話のあらすじとネタバレ

栗山千明が出演するフジテレビの復讐ドラマ「FINAL CUT(ファイナルカット)」の第8話のあらすじとネタバレです。

第7話のあらすじとネタバレは「ファイナルカット-第7話と高田清一郎(佐々木蔵之介)のネタバレ」をご覧ください。

■ファイナルカット-第8話のあらすじとネタバレ

小河原雪子(栗山千明)はベッドから抜け出して服を着ながら、「私たち。もう会わない方が良い」と言った。

しかし、中村慶介(亀梨和也)は「俺は会いに行く。小河原翔太を見つけるまでは。分かって欲しい。君のお兄さんは12年前、熊谷志穂を殺害した。いつまでも逃げられない。自首させるべきだ」と告げた。

翌日、高田清一郎(佐々木蔵之介)は、中村慶介(亀梨和也)と野田大地(髙木雄也)に、「結論から言うと、小河原翔太、生きている可能性が大」と言い、外務省や大使館ルートから取り寄せた小河原翔太に関する資料を渡した。

小河原翔太は10年前にサンフランシスコの大学を卒業し、ロースクールに進学して弁護士資格を取得し、7年前に失踪したため、警察に捜索願が出ていた。

しかし、不可解なことに、失踪から数ヶ月後、父・小河原達夫(升毅)が知り合いの不動産屋からシアトルの別荘を購入した。さらに、別荘の管理は知り合いに任せていると言い、芝刈りなどのメンテナンスサービスは使っておらず、生活ゴミも出ていた。

このため、小河原翔太はこの別荘に住んでいた可能性が大きいが、最近になって別荘が解約されたのだという。

全てを話した高田清一郎(佐々木蔵之介)は、「あがっているのは状況証拠のみ。事件として再捜査するには、決定的な証拠を見つけないと」と告げた。

中村慶介(亀梨和也)は「どんな小さな情報でもかまわない。当時の情報が欲しい。小河原翔太を探し出して必ず罪を償わせる」と言い、高田清一郎(佐々木蔵之介)が付けていた事件当時の手帳をコピーさせてもらった。

すると、高田清一郎(佐々木蔵之介)は「忘れるな。お前は警察官だ。逮捕して裁きは司法に委ねる。それ以外に道は無い。それに監視の目もある。何かしくじったら、そこでアウト。いいか、慎重に。行動には注意しろ」と忠告した。

その日の夜、中村慶介(亀梨和也)は、百々瀬塁(藤木直人)に呼び出され、ワイドショー番組「ザ・プレミアワイド」を訪れた。

すると、「ザ・プレミアワイド」のスタッフは、12年前の無認可保育園女児殺害事件の撮影フィルムを精査して、小河原翔太の疑惑を追及する動画を作成しており、その動画を中村慶介(亀梨和也)に見せた。

動画が終わると、井出正弥(杉本哲太)は中村慶介(亀梨和也)に「一緒にこの事件を追いませんか」と協力を持ちかけた。

しかし、中村慶介(亀梨和也)は「おたくら、進歩が無いね。12年前と同じ手口。騙されるか。俺は俺で小河原翔太を追う。あんたらのファイナルカットを全てフェイクに出来るのか?忘れるな、アレをいつ流すのかは俺が決める」と告げて協力を拒否し、立ち去った。

すると、百々瀬塁(藤木直人)は「気の毒に。最後のチャンスだったのに。社会に溶け込んで、まっとうな道を歩むかどうか。警察官でありながら、我々を脅し、上層部が幕を引いた事件を蒸し返そうとしている。そういうタガが外れた奴はたいてい、後で何かを起こす」と呆れた。

そして、百々瀬塁(藤木直人)は「もう遠慮はいらない。撮るんだ、奴のファイナルカットを」と言い、部下に、中村慶介(亀梨和也)を徹底的にマークして、時期が来たら全てオンエアで流して中村慶介(亀梨和也)を破滅に追い込むことを命じた。

翌日、中村慶介(亀梨和也)は、高田清一郎(佐々木蔵之介)の手帳から、12年前の事件当時、小河原法律事務所で事務をしていた木戸弓子という人物がいることを知り、木戸弓子に会いに行った。

すると、木戸弓子は、トイレの中にSDカードが落ちていたことを思い出した。弁護士の小河原達夫(升毅)に報告すると、小河原達夫(升毅)はそのままSDカードをトイレに流したのだという。

一方、「ザ・プレミアワイド」は、小河原翔太が7年前にアメリカで失踪した理由を掴んだ。

小河原翔太は、7年前にサンフランシスコの広場で女児を連れ去ろうとして通報された。その直後に小河原翔太は失踪していたのだ。

それを知った百々瀬塁(藤木直人)は、部下に「小河原家に突っ込め」と指示しており、「ザ・プレミアワイド」のスタッフは小河原達夫(升毅)・小河原雪子(栗山千明)・小河原若葉(橋本環奈)の3人それぞれに取材を申し込んだ。

すると、小河原若葉(橋本環奈)は中村慶介(亀梨和也)の元を訪れ、「カメラを持った人に追いかけられた」と言い、助けを求めたが、中村慶介(亀梨和也)は生活安全課に行くように勧めた。

小河原若葉(橋本環奈)が「冷たいね。お姉ちゃんとは会ってるのに。好きなの?こないだも会ってたでしょ?朝帰りした日。変だと思った。お姉ちゃん、化粧っ気もないし、話しかけても目をそらすし。酷い。どうして浮気したのよ」と詰め寄ると、中村慶介(亀梨和也)は「俺が興味があるのは小河原翔太、お前らの兄貴だ」と答えて立ち去った。

ファイナルカット-第8話のあらすじとネタバレ後編」へ続く。

スポンサードリンク