北澤尚(戸田恵梨香)の病気は若年性アルツハイマー病

ムロツヨシが出演するTBSのアルツハイマー病ドラマ「大恋愛-僕を忘れる君と」のあらすじとネタバレ後半です。

このページは「大恋愛-僕を忘れる君と-原作とあらすじとネタバレ」からの続きです。

■大恋愛-僕を忘れる君と-あらすじとネタバレ後編

海岸で話し合っていた北澤尚(戸田恵梨香)と間宮真司(ムロツヨシ)は、話に熱中しており、気付くと朝の4時だった。2人は、白々と明け始めた空を一緒に眺めた。

そこで、間宮真司(ムロツヨシ)は6時から引っ越しの仕事だと言い、北澤尚(戸田恵梨香)と別れて仕事に向かった。

さて、北澤尚(戸田恵梨香)が帰宅すると、母・北澤薫(草刈民代)が待っており、「婚約者が居るというのに、朝帰りってどういうこと?もう30も半ばだから、分別はあると思うけど」と注意した。

その日、北澤尚(戸田恵梨香)は、クリニックで受付をしている親友・沢田柚香(黒川智花)を昼食に誘うと、小説「砂にまみれたアンジェリカ」の作者に出会ったことを報告した。

北澤尚(戸田恵梨香)が「運命だと思う」と話すと、親友・沢田柚香(黒川智花)は「運命の出会い。尚(戸田恵梨香)がそんな甘ったるいことを信じるなんて」と驚いた。

北澤尚(戸田恵梨香)が「なんか、価値観が崩壊しちゃって、自分でも、どうしていいのかわからないの」と話すと、親友・沢田柚香(黒川智花)は「そんなに素敵なの?その小説家。どこまで、行ってるの?」と尋ねた。

北澤尚(戸田恵梨香)が「キスもしていないし、手も繋いでない」と教えると、親友・沢田柚香(黒川智花)は「好きなら時間の問題だけどね。早く色々して欲しいんだ」と言った。

北澤尚(戸田恵梨香)が「うん。脳みそ腐ってるよね」と笑うと、親友・沢田柚香(黒川智花)は「それなら、早く試して。どっちを選ぶか、結論を出した方がいい」と助言した。

その日の夜、北澤尚(戸田恵梨香)は引越センターの営業所を訪れ、間宮真司(ムロツヨシ)を強引に居酒屋へ誘うと、自分は結婚へと突き進む快速特急に乗っているが、もう居りたいと本音を漏らし、間宮真司(ムロツヨシ)の部屋に行きたいと頼んだ。

間宮真司(ムロツヨシ)は居酒屋を出て北澤尚(戸田恵梨香)をボロアパートに連れて帰ると、北澤尚(戸田恵梨香)は間宮真司(ムロツヨシ)と何度も唇を重ね、布団へと誘った。

翌朝、目覚めた北澤尚(戸田恵梨香)は、隣で眠っている間宮真司(ムロツヨシ)を見て幸せを感じた。

さて、間宮真司(ムロツヨシ)が目覚めると、北澤尚(戸田恵梨香)が台所で歯を磨いていた。

北澤尚(戸田恵梨香)は、間宮真司(ムロツヨシ)に気付くと、「私、結婚を止める。止めたからと言って、貴方に結婚してくれとかじゃなくて、これは私の心の問題」と告げた。

間宮真司(ムロツヨシ)は「もうちょっと、よく考えてからの方が、いいような」と止めるが、北澤尚(戸田恵梨香)は「考える時間は無いの。相手に話して、親に話して、あらゆることをキャンセルしなきゃいけないの」と答えた。

間宮真司(ムロツヨシ)が「そんなことをしなくても、結婚式の前の日まで付き合うというのは、どうかな?」と尋ねると、北澤尚(戸田恵梨香)は「快速特急から降りて、砂漠を歩くと決めたの。たとえ、貴方と明日終わったとしても、後戻りはしない」と答えた。

そして、北澤尚(戸田恵梨香)は合鍵屋へ行き、間宮真司(ムロツヨシ)の部屋のスペアキーを作ると、スペアキーを財布の中に入れ、仕事へと向かった。

さて、クリニックに着いた北澤尚(戸田恵梨香)は、受付の親友・沢田柚香(黒川智花)らに「今からワシントンに電話するから、入ってこないで」と頼んだ。

しかし、北澤尚(戸田恵梨香)は診察室に入って婚約者・井原侑市(松岡昌宏)に電話を掛けようとすると、母・北澤薫(草刈民代)が来て、「ママだって思わぬ出会いがあることくらいは知っている。でも、人の出会いには順番がある。その順番が守るのが人の礼節です。侑市さん(松岡昌宏)やご両親を裏切るなんてことがあってはなりません」と怒って電話を取り上げた。

北澤尚(戸田恵梨香)は「もう裏切っているわ」と告げると、母・北澤薫(草刈民代)は「まだ誰も知らないでしょ。今のうちに引き返しなさい」と声を荒げた。

北澤尚(戸田恵梨香)は母・北澤薫(草刈民代)からスマートフォンを取り返そうとしたが、予約の患者が来たため、話し合いは打ち切りとなった。

しかし、クリニックの営業が終わると、北澤尚(戸田恵梨香)はクリニックの電話を使って婚約者・井原侑市(松岡昌宏)に電話をかけ、「婚約を解消してください。好きな人が出来てしまったんです。こんなことを言わない方が良いと思うんですけど、言わないのもどうかと。自分でも、何故こんなことになってしまったのか、分かりません」と頼んだ。

婚約者・井原侑市(松岡昌宏)が「尚(戸田恵梨香)らしくない。感情とか修羅場とか、無縁の人だと思ってた」と驚くと、北澤尚(戸田恵梨香)は「私も経験のないことで戸惑っています」と答えた。

婚約者・井原侑市(松岡昌宏)が「僕らは諸々の条件を納得し合って婚約しあったんだ。今、尚(戸田恵梨香)が、かかっている熱病も、時が経てば収まってくるんじゃないか?」と説得したが、北澤尚(戸田恵梨香)は「理性を超えた本能が私に命じるんです」と答えた。

婚約者・井原侑市(松岡昌宏)が「結婚まで1ヶ月ある。それまでに別れてくれれば、僕は目をつむるよ。とにかく、この件は会って話そう。来週末には帰れるように手配する」と告げたが、北澤尚(戸田恵梨香)は返事をしなかった。

そこへ、母・北澤薫(草刈民代)が入ってきて北澤尚(戸田恵梨香)から電話を奪い、婚約者・井原侑市(松岡昌宏)に「この子が言ったことは、どうかお忘れください。ご両親様には、どうかご内密に」と平謝りした。

北澤尚(戸田恵梨香)は、その隙に母・北澤薫(草刈民代)から自分のスマートフォンを奪ってクリニックを飛び出した。

さて、間宮真司(ムロツヨシ)が帰宅すると、北澤尚(戸田恵梨香)がボロアパートの外階段に座って待っていた。

間宮真司(ムロツヨシ)が「合鍵は?財布の中に入ってるでしょ?」と尋ねると、北澤尚(戸田恵梨香)は「合鍵?」と不思議がり、財布の中を確認すると、合鍵が入っていた。

北澤尚(戸田恵梨香)が合鍵を見て驚くと、間宮真司(ムロツヨシ)は「大丈夫?」と呆れた。

さて、北澤尚(戸田恵梨香)はアップルパイを買ってきており、部屋に入ると、一緒にアップルパイを食べた。

間宮真司(ムロツヨシ)は施設育ちで、施設のおやつは煎餅や飴ばかりだったので、アップルパイを食べるのは初めてだという。

北澤尚(戸田恵梨香)がアップルパイを食べながら「もう小説は書かないの?」と尋ねたが、間宮真司(ムロツヨシ)は何も答えずにアップルパイを食べた。

北澤尚(戸田恵梨香)は「読みたいな、間宮真司(ムロツヨシ)の新作。書きたいときに、また書いて」と頼むと、アップルパイを食べ終えた間宮真司(ムロツヨシ)は「美味かったけど、食いにくかった」と言った。

北澤尚(戸田恵梨香)は泊まっていくと言ったが、間宮真司(ムロツヨシ)は「今日は帰った方がいいよ。一緒に居たら考えられないもん。お互いに、これじゃダメだと思うよ」と告げると、北澤尚(戸田恵梨香)は「分かった。1人になる時間は大切だと思う。でも、明日また来ていいでしょ。泊まらなくていいから」と言い、その日は帰った。

翌日、間宮真司(ムロツヨシ)は、押し入れから古いノートパソコン(Windows98)を出してきて、起動した。

一方、仕事を終えた北澤尚(戸田恵梨香)は食べ物を買って、間宮真司(ムロツヨシ)のアパートへ向かっていたが、どこに居るのか分からなくなり、急に引き返したため、走ってきた自転車にぶつかり、病院へ運ばれた。

母・北澤薫(草刈民代)は知らせを受けて病院へ駆けつけるが、医師・渡部は「打撲はあるが、脳内に出血は無いし、骨折も無いので、今日は帰っても問題は無いでしょう」と言い、北澤尚(戸田恵梨香)を帰した。

安心した母・北澤薫(草刈民代)は、「バチが当たったのよ」と怒るが、北澤尚(戸田恵梨香)はカバンの中の「黒酢ハチミツドリンク」を見て間宮真司(ムロツヨシ)のことを思いだし、慌てて走り出したのだった。

さて、予定を早めて帰国した婚約者・井原侑市(松岡昌宏)は、勤務先の病院へと立ちった。その病院は、北澤尚(戸田恵梨香)が運び込まれた病院だった。

婚約者・井原侑市(松岡昌宏)が医師・渡部の所に挨拶に行くと、医師・渡部は「いよいよ同期で初の准教授の誕生だな」と祝福した。

医師・渡部がノートパソコンを見ていたので、婚約者・井原侑市(松岡昌宏)が「何を見てるんだ」と尋ねると、医師・渡部は「急患のMRI。綺麗な脳だろ。何の問題も無い」と言ってノートパソコンを見せた。

しかし、婚約者・井原侑市(松岡昌宏)は、「この患者、もしかしたらMCIじゃないか?軽度認知障害のこと」と告げた。

医師・渡部は「この画像のどこで分かるんだよ。教えてくれ」と驚くと、婚約者・井原侑市(松岡昌宏)は「説明できるような所見はない。あくまでも僕の直感だ。間違いだといいんだけど」と答えた。

医師・渡部は「無責任なことを言うなよ」と安心したが、婚約者・井原侑市(松岡昌宏)はこのMRIの患者が北澤尚(戸田恵梨香)だと知り、「嘘だろ」と驚いた。

そのころ、北澤尚(戸田恵梨香)は、間宮真司(ムロツヨシ)のボロアパートを目指して張りし続けていた。

一方、ボロアパートに居る間宮真司(ムロツヨシ)は、古いノートパソコンのキーボードを叩き続けていたのだった。

大恋愛-僕を忘れる君と-第2話のあらすじとネタバレ」へ続く。

スポンサードリンク

コメントを投稿する