まんぷく-第7週のあらすじとネタバレ

長谷川博己が出演するNHKの朝ドラ「まんぷく」の第7週のあらすじとネタバレです。

第6週のあらすじは「まんぷく-第6週のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

その他の週や全体のあらすじは「まんぷく-あらすじとネタバレ」をご覧ください。

■まんぷく-第7週のあらすじとネタバレ

製塩業の許認可が降りたので、立花萬平(長谷川博己)は「たちばな塩業」を設立して正式に製塩業を開始した。

開業祝いに来た世良勝夫(桐谷健太)は、海岸にズラリと並べた鉄板を見て、度肝を抜かして驚いた。

さて、出来上がった塩は、トラックを持っている世良勝夫(桐谷健太)が専売局へ運んでくれたが、塩の引き取り価格は想定の半額(1500円)だった。

神部茂(瀬戸康史)が「茶色いのが混ざっていたので評価が下がったのだろう」と言うと、立花萬平(長谷川博己)は驚いて倉庫に向かって残りの塩を確かめた。

すると、従業員の1人が、袋詰めの時に茶色い塩に気付いたが、これくらいは良いだろうと思い、そのまま出荷したことを明かし、泣いて謝罪した。

しかし、もう遅い。立花萬平(長谷川博己)は、従業員に満額の給料を払えず、次は絶対に最高の塩を作ると誓うのだった。

数日後、「たちばな塩業」の従業員・岡幸助(中尾明慶)が喧嘩をして警察沙汰になった。岡幸助(中尾明慶)は、相手に怪我をさせてしまったが、酔っ払いに絡まれた女性を助けたということで、厳重注意で済んだ。

立花福子(安藤サクラ)は岡幸助(中尾明慶)を迎えに行くが、満足に給料が貰えずに苛立つ気持ちが暴力に繋がったのだろうと思うと、岡幸助(中尾明慶)を怒ることが出来なかった。

その後も社員はギクシャクしており、社員同士が喧嘩をしたため、立花福子(安藤サクラ)は社員の為に慰労会を開くことを思いついた。

立花福子(安藤サクラ)は慰労会で「リンゴの唄」を苦労して英語に翻訳して歌ったが、英語にしたため、社員には伝わらず、全く慰労にはならなかった。

しかし、立花福子(安藤サクラ)らが社員のために、努力をしていることだけは伝わり、社員たちは、心を入れ替えて仕事に打ち込むことを決めたのだった。

さて、ことの発端は塩が想定の半値(1500円)でしか売れなかったことなのだが、本当は想定の価格(3000円)で売れており、塩を専売局は運んだ世良勝夫(桐谷健太)が半分をネコババしていたのだ。

塩の販売は儲かると思った世良勝夫(桐谷健太)は、立花萬平(長谷川博己)に塩を闇業者に流せば茶色い塩でも儲かると持ちかけるが、立花萬平(長谷川博己)は「専売局が最高の塩と認める塩を作りたい」と言い、拒否した。

立花萬平(長谷川博己)は最高の塩を作るため、これまで以上に丁寧な作業を命じるが、生産量も落ち、経費もかかってしまい、さらに苦しい生活を強いられるようになってしまった。

立花福子(安藤サクラ)に出来ることは、池上ハナ(呉城久美)の夫に頼んで借金をして、立花萬平(長谷川博己)を支えることだけだった。

さて、2回目の塩が出来上がると、再びトラックを持っている世良勝夫(桐谷健太)が専売局へ持って行った。今度は最高の評価をされたと言い、世良勝夫(桐谷健太)は立花萬平(長谷川博己)に4000円を渡した。

しかし、社員の1人が闇市で世良勝夫(桐谷健太)を見たと言い、世良勝夫(桐谷健太)が塩を闇業者に流したのではないかと言い出した。

立花福子(安藤サクラ)は「僕の友達を悪く言うな」と怒ったが、立花福子(安藤サクラ)が専売局に確認してみると、世良勝夫(桐谷健太)は生産した塩の一部しか専売局に納品していないことが判明した。

立花福子(安藤サクラ)は激怒するが、立花萬平(長谷川博己)はどうしても世良勝夫(桐谷健太)を嫌いになれないと言った。

とにかく、立花福子(安藤サクラ)は話を聞くため、世良勝夫(桐谷健太)を探しに行くと、世良勝夫(桐谷健太)は大阪商工会議所の会長・三田村亮蔵(橋爪功)の所に居ることが分かった。

立花福子(安藤サクラ)が会長・三田村亮蔵(橋爪功)に事情を話すと、会長・三田村亮蔵(橋爪功)は「質を落として、大量生産した方が儲かる」と教えたが、立花福子(安藤サクラ)は「主人は最高級の塩しか作りません。品質だけは絶対に譲らないんです」と答えた。

それを聞いた会長・三田村亮蔵(橋爪功)は立花萬平(長谷川博己)に興味を示し、3万円という大金を立花萬平(長谷川博己)に投資することを約束した。

すると、世良勝夫(桐谷健太)も慌てて立花萬平(長谷川博己)に投資すると言い、立花福子(安藤サクラ)に財布の中の金を渡したのだった。

立花福子(安藤サクラ)は帰宅すると、立花萬平(長谷川博己)や母・今井鈴(松坂慶子)に、会長・三田村亮蔵(橋爪功)が3万円の融資を約束してくれたことを報告した。

さらに、立花福子(安藤サクラ)は、もう1つ報告があると言い、妊娠を報告したのだった。

まんぷく-第8週のあらすじとネタバレ」へ続く。

スポンサードリンク

コメントを投稿する