大恋愛-僕を忘れる君と-最終回のあらすじとネタバレ

ムロツヨシが出演するTBSのドラマ「大恋愛-僕を忘れる君と」の最終回(第10話)のあらすじと結末ネタバレです。

第9話のあらすじとネタバレは「大恋愛-僕を忘れる君と-第9話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

■大恋愛-最終回のあらすじとネタバレ

朝になって長男・間宮恵一が「お腹がすいた」と言って間宮真司(ムロツヨシ)を起こすと、間宮真司(ムロツヨシ)は「お母さんは?」と尋ねた。

長男・間宮恵一が「居ない」と言うとので、間宮真司(ムロツヨシ)は「そんなわけないだろう」と言い、リビングへ行くと、テーブルに「しんじさま、ありがとうございました。尚」という書き置きがあった。

間宮真司(ムロツヨシ)は慌てて、北澤薫(草刈民代)や井原侑市(松岡昌宏)に連絡して、間宮尚(戸田恵梨香)を探したが見つからなかった。

そのようななか、井原侑市(松岡昌宏)が開発したアルツハイマー病の新薬「サティタミン」が正式に認証されることが決まった。

これを受けて、井原侑市(松岡昌宏)の父親は、和解には良い機会だと言い、井原侑市(松岡昌宏)に母・井原千賀子(夏樹陽子)との和解を勧め、強引に日取りを決めた。

約束の日、井原侑市(松岡昌宏)は北澤薫(草刈民代)を連れて、実家へ挨拶に行くことに行くと、母・井原千賀子(夏樹陽子)は「結婚式はどうするの?侑市は井原家の長男ですし、私はウエディングドレスのデザイナーなんです。息子の嫁が私のウエディングドレスを着ないなんて、格好が付きませんのよ」と告げた。

井原侑市(松岡昌宏)は「2年前に写真を取ってるから良いよ」と断ると、母・井原千賀子(夏樹陽子)は「ママはそんなの認めません」と言い、北澤薫(草刈民代)の為に作ったウエディングドレスを持ってきて見せた。

母・井原千賀子(夏樹陽子)は「これを作って、あなた方が頭を下げにくるのを待っていた」と告げると、北澤薫(草刈民代)は「ありがとう御座います。喜んで着させて頂きます。ただ、娘の行方が分かるまで、もう少しお待ち頂けないでしょうか」と頼んだ。

すると、母・井原千賀子(夏樹陽子)は「あまり、置いておくと、ドレスも腐っちゃいますから。テレビの家出捜索人でも何でもやって、早く見つけてくださいね」と告げた。

それから4ヶ月が過ぎても、間宮尚(戸田恵梨香)の行方は分からなかった。

ある日、間宮真司(ムロツヨシ)は間宮尚(戸田恵梨香)を探して施設を訪れると、松尾公平(小池徹平)が入所していた。

松尾公平(小池徹平)はアルツハイマー病がかなり進行しており、間宮真司(ムロツヨシ)のことも覚えていなかったが、職員に介護されて幸せそうに暮らしていた。

それを見た間宮真司(ムロツヨシ)は、木村明男(富澤たけし)に「何かも忘れてしまったとは言え、やけに幸せそうだった。尚ちゃん(戸田恵梨香)も幸せにくらしているのかな。探さない方がいいのかなって、一瞬、思っちゃいました」と話した。

木村明男(富澤たけし)は「やっと気付いたのか。お前にも息子にも、これ以上、衰えていく自分を見せたくないって、かみさんの気持ちだよ。生き生きとした、明るい姿だけ残しておきたかった。だから姿を消そうと思った。脳みそは弱っているかもしれないけど、かみさんの方がお前よりも、ずっと中長期的な物の見方をしてねえか。何が何でも探し出したいってのは、お前の自己満足だろうがよ」と告げた。

しかし、間宮真司(ムロツヨシ)は「寂しいですよ。恵一といると。寂しいんですよ。だって何もかも捨てて、来てくれて、子供を産んでくれた女に、もう会えないなんて、納得できないです。嫌でしょ」と言って泣いた。

すると、木村明男(富澤たけし)は「仕方ないさ。普通の人にはそんな出会いは無いんだから。分かってないかもしれないが、お前は超絶ラッキーボーイなのさ」と告げた。

さて、間宮真司(ムロツヨシ)が帰宅すると、担当者・水野が留守番をしてくれていた。

担当者・水野は間宮真司(ムロツヨシ)が帰宅したので、帰ろうとしたとき、「先生、ずっとこのまま先生のお側に居てもよろしいでしょうか?」と尋ねると、間宮真司(ムロツヨシ)は「いつも感謝してます」と答えた。

担当者・水野が間宮真司(ムロツヨシ)をジッと見つめると、間宮真司(ムロツヨシ)は「どういう意味ですか?」と尋ねた。

担当者・水野は「そういう意味です。ずっと黙っていようと思ったんですけど、つい言ってしまいました」と答えると、間宮真司(ムロツヨシ)は「水野さん。それは答えられないよ」と告げた。

担当者・水野は「そうですよね。突然、変なことを言ってしまって、すみません。締め切りは明後日なので、よろしくお願いします」と頭を下げると、間宮真司(ムロツヨシ)は「これからも、よろしくお願いします」と頭を下げ返した。

ある日、北澤薫(草刈民代)はテレビの家出捜索人番組に出て、間宮尚(戸田恵梨香)の情報提供を呼びかけた。

すると、翌日、情報提供があり、間宮尚(戸田恵梨香)の居場所が分かった。

連絡を受けた間宮真司(ムロツヨシ)は、車を飛ばして田舎町の朝倉診療所へと向うと、朝倉診療所の近くに大きな1本の煙突が立っていた。

その煙突は間宮真司(ムロツヨシ)の小説に出てくる煙突とそっくりだったので、間宮真司(ムロツヨシ)は間宮尚(戸田恵梨香)がここに居ると確信したのだった。

大恋愛-僕を忘れる君と-最終回の結末ネタバレ」へ続く。

スポンサードリンク

コメントを投稿する