3年A組-相楽文香(土村芳)と小久保悠子のネタバレ

菅田将暉が主演する日本テレビのドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」に登場する相楽文香(土村芳)と小久保悠子のネタバレです。

■相楽文香(土村芳)と小久保悠子のネタバレ

相楽文香(土村芳)と小久保悠子のネタバレをする前に、理解しておかなければならないのが、3年A組の担任・柊一颯(菅田将暉)の経歴である。

柊一颯(菅田将暉)の経歴を簡単に紹介すると、柊一颯(菅田将暉)は、2年前に咲宮高校から私立魁皇高校へ転任してきて、半年前(去年の10月)に3年A組の担任となった。

そして、柊一颯(菅田将暉)が魁皇高校・3年A組の担任となる前に、3年A組の担任をしていたのが、小久保悠子である。

小久保悠子は、3年A組の生徒・景山澪奈(上白石萌歌)が自殺したことをきっかけに、魁皇高校を休職したため、柊一颯(菅田将暉)が後任として3年A組の担任になった。

■相楽文香(土村芳)のネタバレ

相楽文香(土村芳)は、柊一颯(菅田将暉)が2年前まで在籍していた魁皇高校の教師で、魁皇高校の武智大和(田辺誠一)と知り合いだった。

武智大和(田辺誠一)は、スポーツ選手に推薦を与えて豪翔大学に選手を送り込み、その見返りとして報酬を得ており、相楽文香(土村芳)のクラスに居た野球部のエースを豪翔大学に推薦しようとした。

相楽文香(土村芳)は野球部のエースがプロを目指していた事を知っていたので、武智大和(田辺誠一)の話を断ったのだが、武智大和(田辺誠一)を手数料して金を出そうとした。

相楽文香(土村芳)は、武智大和(田辺誠一)がしつこいので、探偵を使って調べると、武智大和(田辺誠一)が元文部大臣・牧原丈一郎と繋がっている事が分かった。

そこで、相楽文香(土村芳)は武智大和(田辺誠一)に証拠写真を突きつけ、教育委員会に訴えると言うと、武智大和(田辺誠一)は相楽文香(土村芳)が男子生徒をホテルに連れ込むフェイク動画を作り、武智大和(田辺誠一)を退職に追い込んだのだった。

なお、ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」のあらすじとネタバレは「3年A組-今から皆さんは、人質です-原作とあらすじとネタバレ」をご覧ください。

スポンサードリンク

コメントを投稿する