なつぞら-奥原なつ(広瀬すず)の結婚相手のネタバレ

NHKの朝ドラ「なつぞら」の主人公・奥原なつ(広瀬すず)の結婚相手についてのネタバレです。

■奥原なつ(広瀬すず)の結婚相手のネタバレ

「なつぞら」の第18週で、下山克己(川島明)が坂場一久(中川大志)を演出に抜擢し、長編アニメ「神をつかんだ少年クリフ」を制作することになった。

すると、坂場一久(中川大志)は「この映画が成功したら結婚して欲しい」と、奥原なつ(広瀬すず)にプロポーズした。

やがて、坂場一久(中川大志)の前に大きな壁に立ちはだかるが、坂場一久(中川大志)は奥原なつ(広瀬すず)の助言を得て、ピンチを乗り切り、長編アニメ「神をつかんだ少年クリフ」を完成させた。

しかし、「神をつかんだ少年クリフ」は全くヒットせず、失敗に終わってしまう。

東映動画から責任を追及された坂場一久(中川大志)は、奥原なつ(広瀬すず)へのプロポーズを撤回し、責任を取って会社を辞めた。

その後、坂場一久(中川大志)は再び奥原なつ(広瀬すず)にプロポーズをして、奥原なつ(広瀬すず)が承諾そた。

そこで、2人は北海道の柴田家に報告に行くが、柴田泰樹(草刈正雄)は坂場一久(中川大志)が無職だったので、激怒するのだった。

なお、奥原なつ(広瀬すず)のモデルとなった奥山玲子が小田部洋一と結婚した経緯については「「なつぞら」のモデル奥山玲子が小田部洋一と結婚した理由のネタバレ」をご覧ください。

なお、奥原なつ(広瀬すず)のモデルとなった奥山玲子が結婚した経緯や理由のネタバレは「「なつぞら」のモデル奥山玲子が小田部洋一と結婚した理由のネタバレ」をご覧ください。

スポンサードリンク