あなたの番です-第5話のあらすじとネタバレ

峯村リエが出演する日本テレビのドラマ「あなたの番です」の第5話のあらすじとネタバレです。

第4話のあらすじとネタバレは「あなたの番です-第4話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

■あなたの番です-第5話のあらすじとネタバレ

502号室の赤池美里(峯村リエ)と赤池吾朗(徳井優)が殺害され、警察が捜査を開始した。

手塚翔太(田中圭)は引っ越しを提案したが、手塚菜奈(原田知世)はマンションから出ると、自分が紙に書いた相手がどうなるか分からないため、「引っ越しは最後の手段にとっておこう。しばらくは警察の人が出入りするだろうから、ここが一番安全」と言い、マンションに残ることを提案した。

さて、警察は捜査を開始していたが、402号室の警察官・榎本正志(阪田マサノブ)が警察内での出世を気にして、捜査員に圧力をかけた。

その日、マンションの住民会が開かれる。そこで、手塚菜奈(原田知世)は「知り合いの名前を書いてしまった」と言い、交換殺人ゲームのことを警察に話そうと提案した。

すると、久住譲(袴田吉彦)が「共犯になる可能性があるので、全員の承諾が必要。今日は北川さん(真飛聖)が来てない」と反対し、藤井淳史(片桐仁)も「ゲームと関係あるとは限らない」と言い、保留を提案した。

そこで、多数決を捕ると、警察に交換殺人ゲームを話すことに賛成したのは、手塚菜奈(原田知世)・榎本早苗(木村多江)・黒島沙和(西野七瀬)の3人だけだった。

さて、住民会が終わると、304号室のシングルマザー北川澄香(真飛聖)が「誘拐だ」と騒ぎ立て、102号室の児嶋佳世(片岡礼子)から息子・北川ソラを取り戻そうとしていた。

児嶋佳世(片岡礼子)が北川澄香(真飛聖)の息子・北川ソラを「ヤスくん」と呼び、散髪屋に連れて行き、勝手に髪型を変えたり、自分が買った服を着せたりしているのだという。

北川澄香(真飛聖)は児嶋佳世(片岡礼子)に「ソラに誰の代わりをさせたいの?」と言い、息子・北川ソラを奪い返して引き上げた。

その後、浮田啓輔(田中要次)は、手塚菜奈(原田知世)・榎本早苗(木村多江)・黒島沙和(西野七瀬)を車の中に呼び出し、「俺が書いたのは赤池美里(峯村リエ)だ」と打ち明けた。

赤池美里(峯村リエ)は自分よりも馬鹿な人間を見下しており、浮田啓輔(田中要次)も無視されていた。

このため、本当に殺されるとは思わず、赤池美里(峯村リエ)の名前を書いたのだという。

浮田啓輔(田中要次)は「犯人は捕まって欲しいけど、巻き添えになるのは嫌なんだ」と言い、手塚菜奈(原田知世)・榎本早苗(木村多江)・黒島沙和(西野七瀬)の3人に犯人を探すように頼んだ。

さて、車椅子の赤池幸子(大方斐紗子)は、介護付きの老人ホームに入る事になり、マンションを出て行った。

そのようななか、手塚菜奈(原田知世)は、手塚翔太(田中圭)が交換殺人ゲームの事を知っているが判明する。

手塚菜奈(原田知世)は事情を説明しようとしたが、手塚翔太(田中圭)は「ひとこと、信じてって言ってくれれば、信じるよ。嘘でも信じる」と言い、手塚菜奈(原田知世)にキスをした。

その日の深夜、手塚菜奈(原田知世)がこっそりと家を抜け出して、マンション前で細川朝男(野間口徹)と会っていた。

手塚翔太(田中圭)は、手塚菜奈(原田知世)の後を追いかけて、川朝男(野間口徹)と会っている所を目撃し、激しく動揺するのだった。

翌日、いつもゴミ袋を空けて中をチェックしている木下あかね(山田真歩)は、交換殺人ゲームの事を知ったので、「これを教えると、ゴミ袋を空けてるんですかって言われそうだけど、それどころじゃ無いと思って。貴女、殺されるんじゃない?」と言い、手塚菜奈(原田知世)に「302号室の人」と書かれた紙を渡した。

それは、交換殺人ゲームで、死んで欲しいと思う人の名前を書いた紙だった。誰が「302号室の人」と書いたのか・・・。

そのようななか、久住譲(袴田吉彦)が手塚菜奈(原田知世)に、「僕は俳優の袴田吉彦に似てるとよく言われるので、紙に書いたんです。袴田吉彦って。まさか、袴田吉彦を殺しに行く人は居ないでしょう」と打ち明けた。

そして、久住譲(袴田吉彦)は「それで、これが引いた人の名前」と言い、手塚菜奈(原田知世)に引いた紙を渡した。

すると、紙には細川朝男(野間口徹)の名前が書いてあった。

そのころ、俳優の袴田吉彦は、金属バットを持った3人組に襲われていたのだった。

なお、あのアニメーターがモデルになった朝ドラ「なつぞら」のあらすじとネタバレは「なつぞら-モデルとネタバレ」をご覧ください。

スポンサードリンク

コメントを投稿する