あなたの番です-第10話のあらすじとネタバレ

原田知世が出演する日本テレビのドラマ「あなたの番です」の第10話のあらすじとネタバレです。

第9話のあらすじとネタバレは「あなたの番です-第9話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

■あなたの番です-第10話のあらすじとネタバレ

手塚菜奈(原田知世)は手塚翔太(田中圭)が職場に行っていない事を知り、榎本早苗(木村多江)に相談すると、榎本早苗(木村多江)が一緒に探してくれることになった。

一方、榎本早苗(木村多江)の部屋では、監禁されていた黒島沙和(西野七瀬)が、榎本早苗(木村多江)に監禁された経緯を手塚翔太(田中圭)に話していた。

黒島沙和(西野七瀬)はマンションに帰宅したとき、ベランダに居た見知らぬ男性(榎本早苗の息子・榎本総一)を目撃した。

あの部屋は榎本早苗(木村多江)の部屋ではないかと思っていると、榎本早苗(木村多江)がベランダに出てきて、部屋に招かれた。

黒島沙和(西野七瀬)が榎本早苗(木村多江)の部屋に入ると、榎本早苗(木村多江)はスタンガンを黒島沙和(西野七瀬)に突きつけ、そのまま監禁したのだった。

また、榎本早苗(木村多江)の部屋に手錠で繋がれて監禁されている男性・総一は、榎本早苗(木村多江)の息子だと明かし、監禁された経緯を話した。

榎本総一は学校で虐められており、それを苦にした榎本早苗(木村多江)が引っ越しを提案し、3年前に、このマンションに引っ越してきた。

しかし、榎本早苗(木村多江)は既におかしくなっており、息子・榎本総一は段ボールに入れられて引っ越してきて、そまま部屋に閉じ込められたのだった。

さて、榎本早苗(木村多江)は手塚翔太(田中圭)が見つからないことから、手塚菜奈(原田知世)に警察に捜索願を出した方が良いと助言し、喫茶店に夫・榎本正志(阪田マサノブ)を呼び出した。

夫・榎本正志(阪田マサノブ)は、「今の段階で捜索願を出しても受理してもらえない。私が上に繋ぐ」と言い、喫茶店で手塚菜奈(原田知世)に捜索願を書かせたのだった。

しかし、手塚菜奈(原田知世)は不審に思い、榎本早苗(木村多江)と別れると、急いでマンションに戻り、榎本早苗(木村多江)の部屋に入る方法を探したが、榎本早苗(木村多江)が戻ってきてしまった。

一方、田宮淳一郎(生瀬勝久)は、甲野貴文を殺害した犯人の目星が付いており、「それ相応の報いは受けてもらう」と決意した。

さて、手塚菜奈(原田知世)は刑事・神谷将人(浅香航大)に電話し、手塚翔太(田中圭)が居なくなったので榎本正志(阪田マサノブ)に捜索願を出したことを告げ、相談したいことがあると頼んだ。

すると、刑事・神谷将人(浅香航大)は「そっち方面に行く予定がある」と言い、連絡することを約束した。

電話を切った手塚菜奈(原田知世)は、これまでの事件を整理し、榎本早苗(木村多江)が交換殺人ゲームで「管理人さん」と書き、山際祐太朗を殺害したのではないかと考えた。

そこで、手塚菜奈(原田知世)は調査を開始。501号室の佐野豪(安藤政信)に会うと、大きなクーラーボックスを持っていたので、頼んで中身を見せてもらうと、中には大量の氷と氷の彫刻が入っていた。

手塚菜奈(原田知世)は礼を言って立ち去るが、佐野豪(安藤政信)のクーラーボックスの氷の底には、何かの臓器が入っていたのだった。

次に、手塚菜奈(原田知世)は403号室へ行き、藤井淳史(片桐仁)に榎本早苗(木村多江)が脅迫していた可能性があると言い、脅迫状を見せて欲しいと頼んだ。

しかし、藤井淳史(片桐仁)は、自分を脅していた犯人が分かると、自分の犯行まで知られてしまうと考え、脅迫状は処分したと嘘を言い、手塚菜奈(原田知世)が帰ると、脅迫状を処分したのだった。

そのころ、監禁されている手塚翔太(田中圭)は、クローゼットで大きなクーラーボックスを発見。開けると、中には頭部のようなものが入っていた。

さて、榎本早苗(木村多江)と榎本正志(阪田マサノブ)は、監禁している手塚翔太(田中圭)と黒島沙和(西野七瀬)の殺害するため、刑事・神谷将人(浅香航大)を呼んだ。

呼ばれた刑事・神谷将人(浅香航大)は、手塚菜奈(原田知世)にメールを送って電話をかけさせ、スマートフォンを通話状態にしてから、榎本正志(阪田マサノブ)の部屋に入った。

そして、刑事・神谷将人(浅香航大)が「俺はやりませんよ」と文句を言うと、榎本正志(阪田マサノブ)は「俺が捕まったら2年前の事を洗いざらいバラす。刑事が捜査対象者に情報を流し、50万円を受け取っていた」と脅した。

刑事・神谷将人(浅香航大)が50万円ではなく、150万円だと言い、「ゲームの事を握り潰せと言われたから乗っただけだ。これじゃ釣り合いが取れない。俺に何か隠してる事がありますよね?貴方は山際祐太朗を殺した。Nシステムで割り出しました。俺は貴方の車に目星を付けていたので先に突き止めましたが、神奈川県警も気付くと思いますよ」と告げた。

榎本正志(阪田マサノブ)は黙殺し、「3階に空き部屋がある。そこに運び出してくれるだけで言い。この部屋から血液反応が出たらアウトなんだよ」と告げると、刑事・神谷将人(浅香航大)は「どのみちアウトなんですよ」と呆れた。

榎本正志(阪田マサノブ)は「見張り役も含めて3人必要なんだ。それだけやってくれたら、何があっても、俺はしゃべらない」と告げると、刑事・神谷将人(浅香航大)は部屋で監禁されていた黒島沙和(西野七瀬)を運ぶ準備を始め、スマートフォンの通話を切った。

スマートフォンを通して榎本正志(阪田マサノブ)の部屋の状況を知った手塚菜奈(原田知世)は、榎本正志(阪田マサノブ)らが黒島沙和(西野七瀬)を運び出して、部屋を留守にした隙に、部屋へと侵入し、手塚翔太(田中圭)を助けようとした。

しかし、手塚翔太(田中圭)の手錠を壊そうとしているときに、榎本早苗(木村多江)が戻ってきてしまう。

榎本早苗(木村多江)は手塚菜奈(原田知世)が居たので驚き、キッチンにあったハンドミキサーを手にして、手塚菜奈(原田知世)に襲いかかるが、手塚菜奈(原田知世)はなんとか逃げて部屋を飛び出した。

しかし、手塚菜奈(原田知世)は、マンションの駐車場で榎本早苗(木村多江)と榎本正志(阪田マサノブ)に捕まってしまう。

榎本正志(阪田マサノブ)は、マンションの住人に目撃され、警察にも通報されてしまったので、諦めたが、榎本早苗(木村多江)は諦めようとしなかった。

そのとき、息子・榎本総一がベランダの塀に登り、「止めようよ。お母さんが止めないと飛び降りるから」と告げた。

すると、榎本早苗(木村多江)は観念してハンドミキサーを置いて、手塚菜奈(原田知世)を解放したので、息子・榎本総一はベランダの塀から降りようとした。

しかし、息子・榎本総一は体制を崩してしまい、ベランダの塀から転落。手塚翔太(田中圭)は慌てて駆け寄り、息子・榎本総一を受け止めるが、地面に頭を打ち付けてしまうのだった。

さて、手塚翔太(田中圭)が気付くと、病院だった。病室にあった新聞で、榎本早苗(木村多江)が殺人未遂で逮捕され、榎本早苗(木村多江)の部屋から山際祐太朗の頭部が見つかった事を知る。

手塚翔太(田中圭)は、看護婦から手塚菜奈(原田知世)が毎日、看病に来ていた事を知り、早く手塚菜奈(原田知世)に会いたいと思い、我慢できなくなり、病院を抜け出してマンションへと戻った。

そして、手塚翔太(田中圭)はサプライズのプロポーズで手塚菜奈(原田知世)を驚かせようとしたが、手塚菜奈(原田知世)は寝室のベッドで死んでいたのだった。

あなたの番です-特別編のあらすじとネタバレ」へ続く。

スポンサードリンク

コメントを投稿する