あなたの番です-特別編のあらすじとネタバレ

原田知世が死亡した日本テレビの交換殺人ゲームドラマ「あなたの番です」の特別編のあらすじとネタバレです。

今回の特別編は第10話の次に放送されました。第10話のあらすじは「あなたの番です-第10話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

■あなたの番です-特別編のあらすじとネタバレ

手塚菜奈(原田知世)が死んだため、刑事・神谷将人(浅香航大)は手塚翔太(田中圭)を犯人として疑い、過去に起きた事件も洗い直していった。

一方、手塚翔太(田中圭)は、手塚菜奈(原田知世)のパソコンを観て、手塚菜奈(原田知世)の日記を発見した。

そして、手塚翔太(田中圭)は、手塚菜奈(原田知世)の日記を読んで、手塚菜奈(原田知世)と出会った時のことを思い出すのだった。

茶店で推理小説を読んでいた手塚菜奈(原田知世)は、たまたま通りかかった男性に、小説のオチをネタバレされてしまった。

その後、手塚菜奈(原田知世)が仕事で、スポーツジムにウエアの確認に行くと、さっきのネタバレ男と再会した。

それが、スポーツジムでインストラクターをしていた手塚翔太(田中圭)だった。

それから何度も手塚翔太(田中圭)が交際を申し込み、手塚菜奈(原田知世)は断り続けたが、31回目の申し込みで、手塚菜奈(原田知世)がようやくOKして交際を開始した。

しかし、OKと同時に、細川朝男(野間口徹)に離婚届を出して貰うように頼むが、細川朝男(野間口徹)は契約解除をチラつかせて離婚届を出してくれず、悩むようになるのだった。

交際開始後も手塚翔太(田中圭)が直ぐにネタバレをするので、手塚菜奈(原田知世)がクイズ形式にするように頼み、考え出されたのが「オラウータンタイム」だった。

やがて、手塚翔太(田中圭)が31歳の誕生日プレゼントとして、手塚菜奈(原田知世)に結婚を求めたが、手塚菜奈(原田知世)は細川朝男(野間口徹)と離婚できずに苦悩するのだった。

そのようななか、手塚翔太(田中圭)は、手塚菜奈(原田知世)の出した暗号を解いて、誕生日に「1発で入ったら誕生日プレゼントをちょうだい」と言い、バスケットの3ポイントシュートに挑戦するが、外してしまった。

しかし、手塚菜奈(原田知世)は「見てない」と言い、何も見なかったことにして、何度も手塚翔太(田中圭)にシュートさせるのだった。

それでも、手塚翔太(田中圭)は1本もシュートを入れる事が出来なかったが、手塚菜奈(原田知世)はプロポーズを受け入れたのだった。

そして、手塚菜奈(原田知世)と手塚翔太(田中圭)は、マンションを購入して同棲を開始する。マンションの購入は、手塚菜奈(原田知世)の「絶対に離婚する」という決意表明だった。

日記を読み終えた手塚翔太(田中圭)は、パソコンの中に「翔太くんへ」というファイルを発見して中を見ると、手塚菜奈(原田知世)が手塚翔太(田中圭)に当てたメッセージが書いてあった。

しかし、手塚翔太(田中圭)は、この手紙を書いたのは手塚菜奈(原田知世)ではないと気付いた。

そのとき、突然、パソコンに警告画面が現れ、記載されているURLをクリックすると、

手塚菜奈(原田知世)が怯えて泣いている動画が現れた。

どうやら、手塚菜奈(原田知世)が犯人に殺害される直前の様子らしい。

それを見た手塚翔太(田中圭)は、怒り狂い、犯人への反撃開始を誓うのだった。

一方、刑事・神谷将人(浅香航大)は一連の事件を調べていくうちに、交感殺人ゲームとは関係無く、事件が発生しているのではないかと思うのだった。

あなたの番です-第11話のあらすじとネタバレ」へ続く。

スポンサードリンク

コメントを投稿する