ルパンの娘-原作の最終回と結末ネタバレ

深田恭子が主演するフジテレビのドラマ「ルパンの娘」の原作の最終回と結末のネタバレです。

このページは後編です。前編は「ルパンの娘-原作のあらすじと犯人ネタバレ」をご覧ください。

■ルパンの娘-犯人と黒幕のネタバレ

三雲家の解散から1年後、警察は三雲家を指名手配していたが、一向に足取りはつかめず、三雲華がどこで何をしているかも分からなかった。

刑事・桜庭和馬は橋元エミリという女性と見合いをしており、結婚を1週間後に控えていた。エミリは偶然にも、先輩刑事・巻栄一の従従兄弟だった。

そのようななか、刑事・桜庭和馬は、祖父・桜庭和一が三雲華に渡した「M」の刺繍が入ったハンカチが大きな手がかりになるのではないかと考え、事件を担当する刑事・荒川に内密に調査を頼んだ。

一方、三雲華は「鈴木花」と名乗り、居酒屋で働き、忙しい日々を過ごしていた。バラバラになった家族とは連絡を取っていなかった。

そのようななか、兄ケビン(三雲渉)が現れ、バラバラになった家族を集め、刑事・桜庭和馬が結婚するので、結婚式で刑事・桜庭和馬を盗むと提案した。

三雲華は反対したが、両親がノリノリになって計画を練り始めてしまったので、三雲華は阻止しなければならないと思うのだった。

結婚式の当日、三雲華の両親は、結婚式場の送迎サービスを装い、ロールスロイスで、新郎の刑事・桜庭和馬を迎えに行き、そのまま刑事・桜庭和馬を眠らせて拉致した。

父・三雲尊が三雲華の事が好きかと尋ねると、刑事・桜庭和馬は橋元エミリと結婚すると答えた。

しかし、父親は刑事・桜庭和馬の言葉が嘘だと見抜き、全てを捨てて三雲華と結婚するように勧めた。

そのとき、刑事・荒川からの電話があり、刑事・桜庭和馬は犯人の確証を得る。

すると、刑事・桜庭和馬は、祖父・三雲巌を殺害した犯人が分かったと言い、父・三雲尊に協力を求めた。

父・三雲尊は協力を約束し、刑事・桜庭和馬を解放して、三雲華に指示を出した。

その後、刑事・桜庭和馬が無事に結婚式会場に現れ、結婚式が始まる。

しかし、刑事・桜庭和馬は、お色直しの時に結婚式場を抜けると、ホテルの一室に先輩刑事・巻栄一を呼び寄せ、顔の無い死体・立嶋雅夫を殺害したのではないかと尋ねた。

先輩刑事・巻栄一はシラを切ったが、刑事・桜庭和馬が刑事・荒川から守るためだと説得すると、先輩刑事・巻栄一は立嶋雅夫の殺害を認めた。

先輩刑事・巻栄一の祖父・巻英輔は、祖父・桜庭和一らと同じ大学だった。そして、50年前に祖母・桜庭伸枝を襲った犯人が、祖父・巻英輔だった。

そして、祖父・巻英輔は50年前の事件で、男から付きまとわれており、先輩刑事・巻栄一に対応を任せた。

先輩刑事・巻栄一は、祖父・巻英輔に付きまとっている男を調べると、ホームレスの立嶋雅夫だと判明したので、金で解決しようとしたが、立嶋雅夫はさらに金を要求した。

そいて、立嶋雅夫は、コンプレックスを抱いていた弟のことを言われたので、カッとなって立嶋雅夫を殺害してしまい、慌てて逃げた。

先輩刑事・巻栄一は、相手はホームレスなので、そのうち迷宮入りして片付くだろうと思っていたが、何故か死体の顔が潰されており、裏に何かあるのではないかと思った。

驚いた先輩刑事・巻栄一は、河川敷の下流に住む死にかけのホームレスを見つけ、立嶋雅夫を殺害した凶器の石をホームレスの小屋に隠したのだった(このホームレスは殺害されていない。自然死か病死)。

事件の真相を聞いた刑事・桜庭和馬は、先輩刑事・巻栄一の告白を結婚式場にライブ中継していることを明かし、先輩刑事・巻栄一に自主を勧めた。

驚いた先輩刑事・巻栄一は、逃走するが、桜庭家の飼い犬に捕まって負傷し、逮捕され、事件は解決した。

その後、刑事・桜庭和馬は、父・桜庭典和から、結婚式を滅茶苦茶にして桜庭家に泥を塗ったという理由で勘当を言い渡された。

刑事・桜庭和馬は、必死に釈明するが、桜庭家を出れば、泥棒の娘と同棲しても誰からも文句は言われないと教えられ、喜んで勘当され、三雲華を追いかけた。

■ルパンの娘-最終回と結末のネタバレ

三雲華と刑事・桜庭和馬が同棲を開始してから3ヶ月後、2人は三雲家が購入した新しいマンションへ遊びに行った。

すると、死んだはずの祖父・三雲巌が、祖父・桜庭和一と将棋をしており、全ての真相が明かされた。

三雲華と刑事・桜庭和馬が付き合い始めると、祖父・三雲巌と祖父・桜庭和一は2人を結婚させようと考えたが、泥棒と警察では、どう考えても結婚は無理だった。

そのようななか、祖父・三雲巌が50年前に祖母・桜庭伸枝に暴行を働いた犯人を発見した。調べると直ぐに犯人は元警察官・巻英輔だと判明した。

そこで、祖父・三雲巌は、以前から目を付けていたホームレス立嶋雅夫を使って犯人・巻英輔に接近し、謝罪を要求したのが、立嶋雅夫が勝手に刑事・巻に金を要求して殺害された。

そこで、祖父・三雲巌は、三雲華と刑事・桜庭和馬の結婚に、立嶋雅夫を利用しようと思い、祖父・桜庭和一に連絡して、今回の計画を実行したのだった。

祖父・三雲巌と祖父・桜庭和一は、全てが思惑通りに進んだことを満足していた。

そこで、三雲華は2人でも予想できなかったことがると言い、妊娠を報告すると、祖父・三雲巌と祖父・桜庭和一は生きている間にひ孫が見られると喜んだのだった。

ルパンの娘(楽天)

スポンサードリンク