あなたの番です-第15話のあらすじとネタバレ

田中圭が主演する日本テレビの交換殺人ゲーム「あなたの番です」の第15話のあらすじとネタバレです。

第14話のあらすじとネタバレは「あなたの番です-第14話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

■あなたの番です-第15話のあらすじとネタバレ

手塚翔太(田中圭)らが榎本総一(荒木飛羽)の犯行を阻止し、榎本総一(荒木飛羽)は警察に逮捕された。

一方、黒島沙和(西野七瀬)は駅のホームから突き落とされて病院へ運ばれていた。

他方、榎本正志(阪田マサノブ)は蛍雪の取り調べに対して、刑事・神谷将人(浅香航大)のことを喋り始めており、神谷将人(浅香航大)は懲戒免職になるという噂が流れていた。

さて、榎本総一(荒木飛羽)は警察の取り調べに対して供述を始めていた。

榎本総一(荒木飛羽)は部屋に監禁されていたが、当初は手錠には繋がれておらず、自由に部屋を出て、藤井淳史(片桐仁)の部屋に首をおいたり、藤井淳史(片桐仁)のスマートフォンに脅迫動画を送ったりしていたことを認めた。

そのようななか、手塚菜奈(原田知世)は、刑事・神谷将人(浅香航大)が榎本夫婦の協力者だと気づき、刑事・神谷将人(浅香航大)を追い詰めることを誓った。

さて、刑事・神谷将人(浅香航大)は上司に呼ばれ、裏カジノの捜査情報を流した見返りとして報酬を受け取っていたことや、交換殺人ゲームの情報を故意に隠して、捜査に支障を来していたことを追求され、謹慎処分となった。

水城洋司(皆川猿時)は、事件を解決して神谷将人(浅香航大)の手柄にし、神谷将人(浅香航大)を助けることを約束した。

さて、手塚菜奈(原田知世)が殺害されたとき、榎本総一(荒木飛羽)にはアリバイがあり、依然として犯人は分からなかった。

二階堂忍(横浜流星)のAIプロファリングでは、手塚菜奈(原田知世)を殺害した犯人は赤池夫婦と浮田啓輔(田中要次)と児嶋佳世(片岡礼子)も殺害している可能性が大きかった。

そして、AIプロファリングは、23.1%の確率で、204号室の西村淳(和田聰宏)が犯人だと導き出した。

そこで、手塚翔太(田中圭)は西村淳(和田聰宏)の元を訪れ、管理人・床島比呂志(竹中直人)が死んだ時のアリバイを尋ねた。

管理人・床島比呂志(竹中直人)が死んだ日、手塚翔太(田中圭)は管理人室で、西村淳(和田聰宏)が鍵を回す音を聞いていたのだ。

すると、西村淳(和田聰宏)は、管理人・床島比呂志(竹中直人)に麻雀マットを貸していたので催促しに行ったことを明かし、「新品になって返ってきましたけど」と言った。

手塚翔太(田中圭)が「お詫びってどいう意味だったんですか?」と尋ねると、西村淳(和田聰宏)は「タバコで穴を開けたと聞いていた。買い直したようだ」と答えた。

二階堂忍(横浜流星)が「いつ交換殺人ゲームの事を知りましたか」と尋ねると、西村淳(和田聰宏)は木下あかね(山田真歩)らと一緒に手塚翔太(田中圭)に会いに行った時だと答えた。

しかし、木下あかね(山田真歩)はそのときのことを思い出し、西村淳(和田聰宏)の答えに違和感を覚えた。

さて、刑事・神谷将人(浅香航大)は、榎本早苗(木村多江)の元を訪れ、赤池夫婦が殺害された事件で、ケーキのプレートが無かった件について尋ねると、榎本早苗(木村多江)は自分が食べた事を明かした。

榎本早苗(木村多江)は、警察に交換殺人ゲームのことを知られたら、自分も危なくなると考え、ケーキに乗っていたプレートを食べたのだという。

刑事・神谷将人(浅香航大)が榎本早苗(木村多江)に「貴方は誰の名前を書いたんです?管理人の床島さん(竹中直人)ですよね?」と尋ねると、榎本早苗(木村多江)は「はい」と答えた。

一方、502号室に引っ越してきた南雅和(田中哲司)の正体は、南サザンクロスという事故物件住みます芸人で、インターネット上に動画を挙げていたことが判明した。

それを知った手塚翔太(田中圭)は激怒するが、二階堂忍(横浜流星)は「事件を解決するには住人全員の協力が必要」と言い、手塚翔太(田中圭)を落ち着かせると、手塚菜奈(原田知世)の声で作ったAIアプリを渡した。

手塚翔太(田中圭)は、AIアプリを馬鹿にしたが、部屋に戻ると、AIアプリで久しぶりに手塚菜奈(原田知世)と会話し、涙を流したのだった。

他方、401号室の木下あかね(山田真歩)は、401号室の郵便受けに何かを入れていた。

さて、警察は甲野貴文が殺害された事件の防犯ビデオの解析が進み、怪しい人物は推定170cmだと判明する。

そのようななか、久住譲(袴田吉彦)が退院して、マンションに戻るが、袴田吉彦の振りを続けていた。

しかし、久住譲(袴田吉彦)はエレベーターにキスしていたところを藤井淳史(片桐仁)に見られてしまい、袴田義彦の振りをしている事がバレてしまった。

そこで、藤井淳史(片桐仁)と久住譲(袴田吉彦)は、自分たちが助かるために協力を約束したのだった。

さて、意識不明で入院していた黒島沙和(西野七瀬)が目覚めた。

二階堂忍(横浜流星)は、手塚翔太(田中圭)から色々と言われて、黒島沙和(西野七瀬)の事が好きだと気づき始めており、黒島沙和(西野七瀬)が目覚めると、黒島沙和(西野七瀬)の両親が居る前で、黒島沙和(西野七瀬)に思わず「好きです」と告白した。

一方、手塚翔太(田中圭)は、赤池幸子(大方斐紗子)の元を訪れて、色々と話を聞きだそうとしていたとき、赤池幸子(大方斐紗子)から飲み物を買ってくるように言われ、財布を受け取った。

すると、財布の中から、「児嶋佳世(片岡礼子)」と書いた紙が出てきた。

ということは、北川澄香(真飛聖)が「児嶋佳世」と書き、赤池幸子(大方斐紗子)が「児嶋佳世」を引いたということか・・・。

そのころ、501号の佐野豪(安藤政信)の勤務先「城東食肉加工センター」の冷凍庫で、片足の無い児嶋佳世(片岡礼子)の死体が見つかったのだった。

そのようななか、手塚翔太(田中圭)は、刑事・神谷将人(浅香航大)から手塚菜奈(原田知世)の犯人が分かったという連絡を受け、約束の場所に向かうと、神谷将人(浅香航大)は手足や顔に釘を刺されて死んでいた。

あなたの番です-第16話のあらすじとネタバレ」へ続く。

スポンサードリンク

コメントを投稿する