スカーレット-川原直子(桜庭ななみ)のモデルは金場繁美

戸田恵梨香が主演するNHKの朝ドラ「スカーレット」に登場する川原直子(桜庭ななみ)のモデルのネタバレです。

■川原直子(桜庭ななみ)のあらすじ

川原直子(桜庭ななみ)は、川原喜美子(戸田恵梨香)の妹で、川原家の次女である。

川原喜美子(戸田恵梨香)は3歳の時に空襲で1人取り残された記憶がトラウマとなっている。性格は自由奔放に育った。

父・川原常治とことごとく対立し、早々と信楽を飛び出して、東京の熨斗谷電機(のしたにでんき)に就職し、恋人の居る指導係に恋をして苦悩するのだった。

その後、父・川原常治が死去するのだが、川原直子は父・川原常治の死に目にも戻ってこなかったため、川原喜美子は激怒する。

すると、川原直子は、父・川原常治が「喜美子から電話があっても戻ってくるな」と言われていた事を明かし、「お父ちゃんは、私に強いお父ちゃんだけを残したかったんだ。私も戻ってきたかったけど、いつも言うことを聞いてこなかったから、最期だけはお父ちゃんの言う宇通りにした」と言って泣いた。

さて、川原直子は、熨斗谷電機の先輩・鮫島正幸と交際しており、2人で大阪へ行き、商売を始めると言い出した。

■川原直子(桜庭ななみ)のモデル

。神山清子の兄弟は「朝ドラ「スカーレット」のモデル神山清子の夫や子供と家系図」で紹介しているように、弟・金場繁美と妹・金場静子の2人だけです。

したがって、年齢の関係で、川原直子(桜庭ななみ)のモデルは、神山清子の弟・金場繁美となります。

金場繁美については、神山清子と一緒に柔道を習いに行ったという程度の記録しかなく、ギャンブルで借金を作ったりして、家を飛び出して以降の情報は無く、詳しいことは分かりません。

また、性別も男から女へと変更されていることもあり、朝ドラ「スカーレット」の川原直子(桜庭ななみ)は、オリジナルキャラクターになると思われます。

なお、朝ドラ「スカーレット」の各モデルのネタバレは「スカーレット-あらすじとネタバレ」をご覧ください。

スポンサードリンク