スカーレット-草間宗一郎(佐藤隆太)のモデルとネタバレ

戸田恵梨香が主演するNHKの朝ドラ「スカーレット」の草間宗一郎(くさま・そういちろう)のモデルとネタバレです。

■スカーレット-草間宗一郎(佐藤隆太)のネタバレ

草間宗一郎(佐藤隆太)は戦時中は満州で働いており、満州で終戦を迎えたが、満州から引き上げてきた船で、妻・草間里子が行方不明となったため、妻・草間里子を探して全国を放浪している。

戦後、大阪で暴漢に襲われていたところを川原常治(北村一輝)に助けられ、川原常治(北村一輝)の自宅で療養した。

その後、川原常治(北村一輝)が川原家に来た借金取りを投げ飛ばすと、川原喜美子(戸田恵梨香)に「柔道を教えて欲しい」と頼まれ、近所の子供達を集めて柔道を教えた。

その後、妻・草間里子の居場所を突き止めるが、妻・草間里子は他の男性と暮らしながら、信楽で食堂を営んでいた。

川原常治(北村一輝)は川原喜美子(戸田恵梨香)に促されて食堂へ行くが、妻・草間里子が妊娠している事を知ると、離婚届を置いて立ち去ったのだった。

■スカーレット-草間宗一郎(佐藤隆太)のモデル

朝ドラ「スカーレット」のモデルとなる神山清子は、小学生の時の夢は婦人警官だったので、柔道を習いに行った。

弟・金場繁美と稽古していたので、自宅の襖は破れ、障子の冊子が折れているという有様だった。

あそして、柔道を教えていたのが、駐在所の警官だったので、草間宗一郎(佐藤隆太)のモデルは駐在所の警官ということになる。

しかし、草間宗一郎(佐藤隆太)は駐在所の警官とは違う設定なので、「スカーレット」のオリジナルキャラクターと考えて良いと思う。

なお、朝ドラ「スカーレット」の各モデルのネタバレは「スカーレット-あらすじとネタバレ」をご覧ください。

スポンサードリンク

コメントを投稿する