スカーレット-第5週「泉田あき子の陰謀」のあらすじとネタバレ

溝端淳平が出演するNHKの朝ドラ「スカーレット」の第5週のあらすじとネタバレです。

あらすじの目次は「スカーレット-あらすじとモデルとネタバレ」をご覧ください。

■スカーレット-第5週のあらすじとネタバレ

川原喜美子(戸田恵梨香)は、酒田圭介(溝端淳平)の事が好きだったので、心を痛めながらも、酒田圭介(溝端淳平)の恋を応援することにして、女性を探した。

いつも犬を散歩させている強面の男が、近くにある喫茶店「さえずり」の常連で、泉田庄一郎と判明し、美しい女性は、泉田庄一郎の娘・泉田あき子(佐津川愛美)と判明した。

そこで、川原喜美子(戸田恵梨香)は泉田庄一郎に会って、酒田圭介(溝端淳平)と泉田あき子を会わせたいと直談判したが、相手にされなかった。

しかし、川原喜美子(戸田恵梨香)が、酒田圭介(溝端淳平)は医学生だと教えると、泉田庄一郎は一転して、泉田あき子と会わせることをOKした。

その後、泉田あき子が酒田圭介(溝端淳平)と会い、2人の会話が弾むが、川原喜美子(戸田恵梨香)の心は沈んでいった。

庵堂ちや子(水野美紀)は、沈んでいる川原喜美子(戸田恵梨香)に「まだ分からないの?それは恋よ」と教えた。

やがて、泉田あき子と酒田圭介(溝端淳平)の交際が始まるが、泉田あき子(佐津川愛美)は川原喜美子(戸田恵梨香)の存在が気になって仕方が無い。

そこで、泉田あき子は酒田圭介(溝端淳平)に「荒木荘を出て」と頼んだので、酒田圭介(溝端淳平)は荒木荘を出て大学の寮に入ることにしたのだった。

さて、川原喜美子(戸田恵梨香)は失恋してしまったが、絵を学びたいという夢があったので、美術研究所に通うことにした。

川原喜美子(戸田恵梨香)が美術研究所の講師・ジョージ富士川(西川貴教)のサイン会に行くと、通訳の仕事でサイン会場に来ていた草間宗一郎(佐藤隆太)と再会した。

川原喜美子(戸田恵梨香)が探している奥さんの事を尋ねると、草間宗一郎(佐藤隆太)は行方不明になっていた妻・草間里子を見つけていた。

しかし、妻・草間里子は別の男性と一緒に暮らしており、小さな食堂を営んでいるのだという。

川原喜美子(戸田恵梨香)は「きちんと向き合うべきだ」と言い、草間宗一郎(佐藤隆太)の背中を押すと、草間宗一郎(佐藤隆太)は客として妻・草間里子の食堂へ行った。

妻・草間里子は草間宗一郎(佐藤隆太)に気付いたが、草間宗一郎(佐藤隆太)は妻・草間里子が妊娠していたので、何も言わずに食事を終えると、署名捺印した離婚届を置いて立ち去り、東京へと戻っていった。

川原喜美子(戸田恵梨香)は、草間宗一郎(佐藤隆太)がケジメを付けられた事に安心し、笑顔で草間宗一郎(佐藤隆太)を見送った。

その後、川原喜美子(戸田恵梨香)が荒木荘に戻ると、父・川原常治(北村一輝)から、母・川原マツ(富田靖子)が倒れたという電話がかかってきたのだった。

スカーレット-第6週のあらすじとネタバレ」へ続く。

スポンサードリンク

コメントを投稿する