俺の話は長い-第3話のあらすじとネタバレ

清原果耶が出演する日本テレビのドラマ「俺の話は長い」の第3話のあらすじとネタバレです。

第2話のあらすじとネタバレは「俺の話は長い-第2話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

■俺の話は長い-第3話のあらすじとネタバレ

秋葉春海(清原果耶)は、失恋相手の高平陸(水沢林太郎)から「好きだった。春海が別れてと言ってくれれば別れる」と言われて困惑する。

一方、秋葉光司(安田顕)は、高平陸(水沢林太郎)から連絡先の交換を頼まれる。

断ると、娘の秋葉春海(清原果耶)に嫌われるかもしれないと思い、メールアドレスを交換したものの、高平陸(水沢林太郎)からのメールに対して、どのように返事をしていいのか困惑していた。

さて、岸辺房枝(原田美枝子)は、大量のカボチャを貰ったが、使い切れないので、喫茶店「ポラリス」でハロウィンをやることにした。

岸辺満(生田斗真)は、そのカボチャがネットで高く取引されている事を知り、屁理屈をこねてハロウィンを阻止し、カボチャを持って行こうとしたが、転売目的だと見抜かれ、カボチャを諦めた。

結局、カボチャは、カボチャの煮付けになった。

■俺の話は長い-後編

岸辺満(生田斗真)は、父親の月命日の墓参りの時に車を出し、岸辺房枝(原田美枝子)にガソリン代や花代を上乗せして請求して小遣い稼ぎをしていた。

偶然見かけた秋葉綾子(小池栄子)は、岸辺満(生田斗真)が捨てたレシートを拾うと、父親がよく言っていた中華料理店に岸辺満(生田斗真)を呼び出し、レシートを証拠として突きつけた。

すると、岸辺満(生田斗真)は、屁理屈を並べ、秋葉綾子(小池栄子)が墓参りに来なかった事を批判する。

秋葉綾子(小池栄子)も言い返し、父親が入院中に岸辺満(生田斗真)は1度しか見舞いに来なかった事を批判した。

しかし、岸辺満(生田斗真)も秋葉綾子(小池栄子)も、父親が心配していた事を知り、最期は父親が好きだったチャーハンを食べて、父親の事を思い出すのだった。

俺の話は長い-第4話のあらすじとネタバレ」へ続く。

スポンサードリンク

コメントを投稿する