スカーレット-橘ひろ恵(紺野まひる)のモデルとネタバレ

NHKの朝ドラ「スカーレット」に登場する橘ひろ恵(たちばな・ひろえ)の実在モデルとネタバレです。

■スカーレット-橘ひろ恵(紺野まひる)のネタバレ

橘ひろ恵(紺野まひる)は、窯業研究所の職員で、大野忠信(マギー)が開業した喫茶店「サニー」で、川原喜美子(戸田恵梨香)のコーヒーカップを見て気に入り、川原喜美子に大量のコーヒーカップを注文する。

川原喜美子は自分の技術に自信が持てなかったので、断ろうとしたが、夫・十代田八郎(松下洸平)の助言により、注文を受けるのだった。

■スカーレット-橘ひろ恵のモデル

川原喜美子のモデル神山清子がコーヒーカップを作っていた事は実話なのだが、誰からの注文だったのかは忘れた。

スカーレットの橘ひろ恵は、窯業研究所の職員なので、釉薬を使わずに色を出す古代信楽焼の再現に協力してくれるのだと思う。

ただ、私の持っている資料からでは、橘ひろ恵に相当しそうな人物は居ないので、朝ドラオリジナルのキャラクターと考えて良いだろう。

なお、朝ドラ「スカーレット」のあらすじやネタバレは「スカーレット-あらすじとモデルとネタバレ」をご覧ください。

スポンサードリンク

コメントを投稿する

スカーレット-橘ひろ恵(紺野まひる)のモデルとネタバレへのコメント

ヒーヒーカップ

  • 投稿者-
  • あんこ
  • -2019年12月21日

ご指摘ありがとうございます。コーヒーカップに訂正しました。

  • 投稿者-
  • 管理人
  • -2019年12月22日