スカーレット-第17週のあらすじとネタバレ

信楽焼の陶芸家・神山清子をモデルとしたNHKの朝ドラ「スカーレット」の第17週のあらすじとネタバレです。

  1. スカーレット-モデルとあらすじとネタバレ
  2. スカーレット-第16週のあらすじとネタバレ

■スカーレット-第17週のあらすじとネタバレ

川原喜美子は、夫・十代田八郎松永三津が寄り添って寝ているのを観て、激しく動揺しながらも、釜を焚き続け、ようやく目標の温度に到達した。

一方、鮫島正幸は次女・川原直子にプロポーズをしたが、断られてしまった。

他方、弟子・松永三津は、十代田八郎への思いを我慢しきれなくなっていた。

さて、原喜美子は、思うような色が出ず、研究を重ねて、原因を突き止めると、前回以上の費用をかけて、もう1度、窯炊きをしようと思い、夫・十代田八郎に相談する。

しかし、夫・十代田八郎は、周囲の人から川原喜美子の窯炊きを止めるように説得され、陶芸展に入選して陶芸家としての地位を確立するよう、川原喜美子を説得した。

しかし、川原喜美子は夫・十代田八郎の説得を受け入れず、2度目の窯炊きに挑むのだった。

川原喜美子は2度目の窯炊きに失敗したが、諦めずに3度目の挑戦をすると研究を続けていた。

夫・十代田八郎は経済的な理由から、川原喜美子に諦めるように促すが、川原喜美子は聞く耳を持たなかった。

一方、母・川原マツは、夫婦喧嘩を知らずに、窯炊きの費用を捻出するために内職を始めていた。

スカーレット-第18週のあらすじとネタバレ」へ続く。

スポンサードリンク

コメントを投稿する

スカーレット-第17週のあらすじとネタバレへのコメント

やはり離婚するのかなぁ スカーレットでは仲が良すぎるのに

  • 投稿者-
  • 匿名
  • -2019年12月19日

匿名さんへ。
残念ながら、モデルを考えると、離婚は避けられないと思います。

  • 投稿者-
  • 管理人
  • -2019年12月19日