スカーレット-第20週のあらすじとネタバレ

戸田恵梨香が主演するNHKの朝ドラ「スカーレット」の第20週のあらすじとネタバレです。

  1. スカーレット-モデルとあらすじとネタバレ
  2. スカーレット-第19週のあらすじとネタバレ

■スカーレット-第20週のあらすじとネタバレ

行方不明になっていたアンリ(烏丸せつこ)が無事に戻り、川原喜美子(戸田恵梨香)はアンリと酒を飲んで語り合うが、翌朝になるとアンリは消えていた。

川原喜美子(戸田恵梨香)は、初めての二日酔いで、小池アンリ(烏丸せつこ)に何を話したのか覚えていなかった。

一方、川原武志(伊藤健太郎)の居る信楽窯業研究所では、十代田八郎(松下洸平)の噂が流れていた。

十代田八郎(松下洸平)は、そこそこの陶芸家だったが、川原喜美子(戸田恵梨香)の才能に勝てないので信楽を出ていったという噂だった。

そのころ、大野信作(林遣都)は、十代田八郎(松下洸平)と会い、居酒屋で飲んでいた。

さて、川原喜美子(戸田恵梨香)は小池アンリ(烏丸せつこ)に、「一緒に暮らしたいのなら、出て行くときは言って欲しい。心配するので」と頼んだ。

アンリ(烏丸せつこ)は面倒くさいと思いながらも、「分かった。なんかするときも、アンタの許可を得る」と答えると、川原喜美子(戸田恵梨香)は「そう言われると」と困惑する。

アンリ(烏丸せつこ)は、「アンタ1人で寂しいんやろ。飲んでるとき、八さん、八さんて泣いてたで」と教えると、川原喜美子(戸田恵梨香)は、動揺するのだった。

ある日、熊谷照子(大島優子)が高級な肉を持って川原家を尋ねてきた。

川原喜美子(戸田恵梨香)が小池アンリ(烏丸せつこ)を紹介すると、熊谷照子(大島優子)は小池アンリが川原家に住んでいるというので羨ましがった。

川原喜美子(戸田恵梨香)は、みんなを呼んで食事しようと思い、大野信作(林遣都)を呼ぶと、大野信作が十代田八郎(松下洸平)を連れてきたので、久しぶりに十代田八郎と再会する。

そして、みんなで一緒に食事し、小池アンリ(烏丸せつこ)が過去の話をして、みんなで団らんした。

翌日、川原喜美子(戸田恵梨香)が今後の人生を考えていると、アンリ(烏丸せつこ)からパリ旅行に誘われるが、即決できないので、答えを待って貰った。

一方、川原武志(伊藤健太郎)は、腕試しとして、次世代展に出品する事を勧められたので、川原喜美子(戸田恵梨香)に相談する。

ある日、十代田八郎(松下洸平)が川原武志(伊藤健太郎)との約束を果たすためにやってくる。

川原武志(伊藤健太郎)の懸命の引き留めにより、十代田八郎(松下洸平)は泊まるこにすると、川原武志(伊藤健太郎)は大はしゃぎして、昔話に花を咲かせた。

そこへ、元弟子の2人がやってくる。2人はクビになった時に、ノートを盗んだことを謝罪すると、川原喜美子(戸田恵梨香)は2人を許し、陶芸のノウハウを教えたのだった。

その後、親子三人で久しぶりに夕食を食べるが、川原武志が気まずいと言い出した。

川原喜美子は十代田八郎に他人行儀な態度を止めるように言い、手本として十代田八郎をハグしてみると、逆に川原喜美子が意識するようになってしまう。

そのようななか、十代田八郎が辞めてしまった陶芸への思いを漏らすと、川原喜美子は作品を割って次へ進むように勧めた。

十代田八郎は思い出の作品を割ることを決意すると、それを聞いていた川原武志は自分が割ると言い、代わりに作品を割ったのだった。

ある日、川原喜美子は、小池アンリ(烏丸せつこ)から頼まれていた壺を完成させると、小池アンリに手渡した。

小池アンリは川原喜美子をパリ旅行に誘っていたが、川原喜美子はパリ旅行を断ったので、小池アンリは壺を受け取ると、川原家を後にした。

一方、川原武志(伊藤健太郎)は、ある釉薬に出会い、目を輝かせるのだった。

スカーレット-第21週のあらすじとネタバレ」へ続く。

スポンサードリンク

コメントを投稿する