スカーレット-第21週のあらすじとネタバレ

信楽焼の神山清子をモデルとするNHKの朝ドラ「スカーレット」の第21週のあらすじとネタバレです。

  1. スカーレット-モデルとあらすじとネタバレ
  2. スカーレット-第20週のあらすじとネタバレ

■スカーレット-第21週のあらすじとネタバレ

大野信作(林遣都)は商店街の福引きで温泉旅行当てたので、妻子を連れて温泉旅行へ行こうとしたが、父・大野忠信(マギー)が自分たちにも権利があると言い出した。

大野信作(林遣都)は激怒して拒否するが、妻・川原百合子(福田麻由子)が両親に譲ろうというので、両親に譲った。

翌日、大野忠信(マギー)と大野陽子(財前直見)は孫を連れて温泉旅行に出かけたので、大野信作(林遣都)と川原百合子(福田麻由子)はカフェの店番をした。

■スカーレット-第122話のあらすじとネタバレ

大野信作(林遣都)はコーヒーの入れ方も分からずに悪戦苦闘していると、1人目の客・熊谷敏春(本田大輔)がやってきた。

熊谷敏春(本田大輔)が、大野信作(林遣都)が昔に企画した「お見合い大作戦」の話をすると、大野信作の女性遍歴の話題になる。

川原百合子(福田麻由子)は楽しそうに話すが、大野信作(林遣都)は不機嫌になってしまう。

そこで、熊谷敏春(本田大輔)は場を和ませようとして、熊谷照子(大島優子)の話しを始めた。

■スカーレット-第123話のあらすじとネタバレ

熊谷敏春(本田大輔)は、普段の熊谷照子(大島優子)の様子を話していると、熊谷照子(大島優子)がカフェにやってきた。

大野信作(林遣都)は慌てて止めようとしたが、熊谷敏春(本田大輔)は熊谷照子(大島優子)に気付かないまま、話を続けたので、話を聞いた熊谷照子が激怒し、熊谷敏春は平謝りする羽目に。

そこで、大野信作(林遣都)が仲裁に入り、話し合っているところに、新たな客が来た。

■スカーレット-第124話のあらすじとネタバレ

新たにやってきた客は、川原百合子(福田麻由子)の同級生・近藤(中山義紘)だった。

川原百合子(福田麻由子)は、同窓会で近藤(中山義紘)と再会したといい、近藤と親しそうにしていたので、大野信作(林遣都)は不満に思う。

やがて、話題は、大野信作(林遣都)が川原百合子(福田麻由子)と結婚するために柔道の練習に励んだことになり、大野信作は近藤に技をかけようとするが、返り討ちに遭ってしまう。

すると、怒った大野信作は、妻・川原百合子(福田麻由子)と近藤の不倫を疑った。

■スカーレット-第125話のあらすじとネタバレ

大野信作(林遣都)は、妻・川原百合子(福田麻由子)の浮気を疑い、近藤に詰め寄ると、近藤は妻も子供も居るというので、一安心した。

その後、近藤が帰ると、大野信作(林遣都)は川原百合子(福田麻由子)に不倫を追求して喧嘩になり、川原百合子は怒って出て行ってしまった。

そのようななか、喫茶店に思わぬ客が尋ねてくるのだった。

川原武志(伊藤健太郎)と石井真奈(松田るか)との恋愛は来週に持ち越しかもしれませんね。

スカーレット-第22週のあらすじとネタバレ」へ続く。

スポンサードリンク

コメントを投稿する