スカーレット-第22週のあらすじとネタバレ

神山賢一をモデルとするNHKの朝ドラ「スカーレット」の第22週のあらすじとネタバレです。

  1. スカーレット-モデルとあらすじとネタバレ
  2. スカーレット-第21週のあらすじとネタバレ

■スカーレット-第22週のあらすじとネタバレ

まだ詳しいあらすじが判明していないので、実話をベースに第22週を紹介します。

第22週では川原武志(伊藤健太郎)の陶芸展への挑戦と、石井真奈(松田るか)との淡い恋が描かれると思います。

おそらく、脚本家は、川原武志(伊藤健太郎)が幸せの絶頂に居るとき、白血病を発症させ、川原武志(伊藤健太郎)を地獄のどん底に突き落とすという展開を考えているのだと思います。

モデルとなった神山賢一は、白血病を発症したので、交際していた女性との結婚を断っています。

神山賢一が結婚を断った理由については「スカーレット-川原武志の結婚相手・石井真奈のネタバレ」をご覧ください。

さて、川原武志(伊藤健太郎)が白血病になると、ついに医師・大崎茂義(稲垣吾郎)の登場になります。

私が脚本家なら、医師・大崎茂義(稲垣吾郎)が白血病と診断して、荒木荘出身の酒田圭介(溝端淳平)が白血病の治療に当たるという展開にするでしょう。

スカーレット-第23週のあらすじとネタバレ」へ続く。

スポンサードリンク

コメントを投稿する