美しい隣人-第5話のネタバレ-関加奈が不倫を暴露

ドラマ「美しい隣人」の第5話「絶体絶命」のあらすじとネタバレのネタバレ編です。このページは「美しい隣人-第5話のあらすじ」からの続きです。

マイヤー沙希(仲間由紀恵)が矢野駿(青山和也)に「明日は一緒にホタル見に行こうか」と言うと、矢野駿が喜ぶ。矢野絵里子(檀れい)が一度は「心配だからダメ」というが、マイヤー沙希に矢野駿を預けることになる。

翌日、「ホタルの会」のメンバーが喫茶店「ミッキー」に集まる。マイヤー沙希(仲間由紀恵)がミッキーに到着すると、相田真由美(三浦理恵子)がマイヤー沙希に、関加奈(鈴木砂羽)を紹介した。

2人は管理会社を通して家の貸借をしているため、マイヤー沙希は関加奈(鈴木砂羽)が大家だとは知らない。

関加奈(鈴木砂羽)が「家を借りてくださってありがとうございます」と挨拶し、マイヤー沙希は、関加奈が大家だと知る。

その日の夜、ホタルの観察会が終わり、マイヤー沙希(仲間由紀恵)や関加奈(鈴木砂羽)らが戻ってくると、矢野駿(青山和也)が「おばちゃんのとこに泊まりたい」と言い出した。

関加奈(鈴木砂羽)は「沙希さんは信用できるの?思い過ごしかな。理由はないけど、あの人が来てから、絵里子さんと真由美の仲がおかしくなった気がする」と話す。

矢野絵里子(檀れい)は「思い過ごしよ。だって私、沙希さんがいるから何とかやってこられたんですもの」と答えた。

翌朝、矢野絵里子(檀れい)が幼稚園へ矢野駿(青山和也)を送ると、相田真由美(三浦理恵子)と会った。相田真由美(三浦理恵子)が、足早に立ち去ろうとする矢野絵里子に声を掛け、お茶に誘った。

相田真由美(三浦理恵子)は「パパ帰って来ないの?こっちから行っちゃいなさいよ。ダメだよ安心しちゃ」と言うと、矢野絵里子(檀れい)は「何か知ってるの?知ってるんだったら教えて」と頼んだ。

相田真由美(三浦理恵子)は「聞いたの。加奈(鈴木砂羽)たちから」と言い、知っていることを話した。

その日の夜、眠れない矢野絵里子(檀れい)がベッドを抜け出して、小川でホタルを見ていると、マイヤー沙希(仲間由紀恵)が声をかけた。

矢野絵里子は「私の友達だよね。私を裏切ったりしないよね」と問いかけると、マイヤー沙希は「何か私を疑ってるの?」と問い返す。

矢野絵里子が「私、誰も信じられなくなってるの」と打ち明けると、マイヤー沙希は「もし、私が絵里子を裏切ったらね。殺しちゃっても良いから。本気よ」と答えるのであった。「美しい隣人-第5話の視聴率と感想」へ続く。