大切なことはすべて君が教えてくれた-最終回のネタバレ

三浦春馬が出演するドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」の最終回「結婚」のあらすじとネタバレの結末とネタバレ編です。

このページは、「大切なことはすべて君が教えてくれた-最終回のあらすじ」からの続きです。

佐伯ひかり(武井咲)は「じゃーがんばってみようかな。私、先生のことは忘れるね」と言うと、柏木修二(三浦春馬)は「忘れたことにも気づかない。それくらいだといいな」と答えた。

意を決した佐伯ひかり(武井咲)は、「先生は、次で降りて。忘れるための旅は、1人で行く」と告げた。

次の駅に到着する。佐伯ひかり(武井咲)は「先生も私のことを忘れちゃうの?」と尋ねると、柏木修二(三浦春馬)は「僕は忘れない。君は僕を変えてくれたから。君に会えて良かった」と言い残して、電車を降りた。

佐伯ひかり(武井咲)は柏木修二(三浦春馬)を追いかけるが、電車のドアが閉まる。佐伯ひかりが窓を叩くと柏木修二が振り返る。佐伯ひかりは「先生、行ってきます」とつぶやいた。

その頃、父親・佐伯正則(神保悟志)が佐伯ひかり(武井咲)の自宅を訪れていた。

父親・佐伯正則は母親・佐伯由梨(宮本裕子)に「ひかりを迎えに行こう。事故の時に、俺たちはガッカリしてしまっただろ。ひかりに言いに行こう。ひかりが無事で良かったって」と誘う。

あるとき、佐伯ひかり(武井咲)が北海道の浜辺で海を眺めていると、歩いてくる両親に気づいた。佐伯ひかりは両親に笑みを浮かべた。

そのころ、園田望未(剛力彩芽)は中西佳史(西村雅彦)にタンザニアへ行く夢を語る。中西佳史(西村雅彦)は「今すぐ行け。私たちの年齢になると、後先考えて無茶しなくなる」と応援した。

一方、柏木修二(三浦春馬)は空港から東京行きの飛行機に乗ろうとしていたが、空港で上村夏実(戸田恵梨香)の姿を見つける。歩いていた上村夏実は、お腹を押さえて倒れた。

それを見た柏木修二は、上村夏実の元へ駈け寄ると、上村夏実は「凄い、会えた。会いたくなっちゃったの」と答える。柏木修二は上村夏実を強く抱きしめた。

診察を受けると、上村夏実(戸田恵梨香)は2~3日中に出産を迎えることが判明した。

柏木修二(三浦春馬)は「俺はこの子が生まれる時、君の一番近くにいて誰よりも喜んであげたい。この先君や、この子に何かあってもなくても、君を支えるのは俺でありたい。」と言った。

そして、柏木修二(三浦春馬)は立ち上がり、姿勢を正すと、「夏実、結婚して下さい」と告白した。上村夏実(戸田恵梨香)が「はい」と答えると、柏木修二は上村夏実を抱きしめた。

中西佳史(西村雅彦)の元には、園田望未(剛力彩芽)からの手紙が届いていた。中西佳史は生徒に写真を見せる。

上村夏実(戸田恵梨香)は東堂さやか(篠田麻里子)に電話して、結再び婚式のキャンセル頼んだ。上村夏実は子供と一緒に結婚式を挙げると言いだしたのだ。電話を切った東堂さやかは「何度延期してもやってあげるよ」とつぶやいて、笑った。

ある日、1人の女の子が水谷亜弥(内田有紀)に「水谷さんですか」と声をかける。振り返った水谷亜弥は「吉村…美桜さん?」と尋ねると、女の子は「はい」と答えた。女の子は水谷亜弥の娘・吉村美桜(三吉彩花)だった。

ある日の朝、ベビーベッドには赤ちゃんが寝ていた。柏木修二(三浦春馬)は赤ちゃんに触ろうとすると、上村夏実(戸田恵梨香)は「今寝かしつけたところなの。修二が、かわいい、かわいいって起こすから、私が寝られないんだよ」と止めた。

柏木修二(三浦春馬)は仕事で外回りをしていると、街を歩いている佐伯ひかり(武井咲)を見かけた。佐伯ひかりは赤いコートを着ていた。

ある日の朝、上村夏実(戸田恵梨香)は出勤する柏木修二(三浦春馬)を追いかけて、忘れていた鍵を渡す。2人の薬指には指輪が輝いていた。
大切なことはすべて君が教えてくれた-最終回の感想とネタバレ」へ続く。

スポンサードリンク

大切なことはすべて君が教えてくれた-最終回のネタバレへのコメント

わかりやすい説明でしたねw

  • 投稿者-
  • アースジェット
  • -2011年3月30日

最終回のあらすじが分からなかったので、とても役に立ちました^^*
ありがとうございました!!!

  • 投稿者-
  • ココア
  • -2014年4月13日