澤本羽雲(わっくん)と澤本大地が死ぬ問題

加部亜門が出演するドラマ「グッドライフ-ありがとう、パパ。さよなら」の第4話「パパとボクの約束」の視聴率と感想です。第4話の視聴率は8.2%でした。

第4話のあらすじは、「グッドライフ-第4話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

ドラマ「グッドライフ」の第4話で、白血病の藤本太陽(小山颯)が死んだ。ようやく、ストリーが動き出した。澤本羽雲(わっくん=加部亜門)の白血病も急激に進行すると思う。

さて、澤本羽雲(わっくん)が死ぬのか、澤本大地(反町隆史)が死ぬのかという問題だが、第4話に伏線とみられる気になる台詞が2つあった。

1つ目は、病院の自販機の前で、美紀(奥貫薫)が澤本大地(反町隆史)に話しかけるシーンである。美紀は澤本大地に「コーヒーばかりを飲んでいると体をこわす」と言っていた。

2つ目は、澤本大地(反町隆史)が自殺未遂を起こした部下・児島と会ったシーンである。児島は別れ際に「体だけは、お大事に」と言っていた。

この台詞が伏線になっているのなら、はやり、最終回で死ぬのは澤本大地(反町隆史)だろう。

部下・児島はあまり意味がなかったように思える。澤本大地(反町隆史)の父親が自殺したエピソードを取り上げるための、役割だったのだろうか。

さて、ストリーの方は遅々として進まない。のんびりしたドラマである。グッドライフは、ドラマ「名前をなくした女神」の後に観ているので、グッドライフのテンポについて行けない。

ドラマ「グッドライフ」は、子役の加部亜門と紺野七海(榮倉奈々)とで持ってるが、今後は加部亜門が白血病で苦しんでいくシーンが増えると思うので、あまり進んで観る気にはなれない。

第5話で、離婚した澤本華織(井川遥)が澤本羽雲(加部亜門)に会いに来るようだ。澤本華織の参加で話しが面白くなることを期待したい。

ドラマ「グッドライフ-ありがとう、パパ。さよなら」の原作や主題歌は、「グッドライフの原作しゃ主題歌」をご覧ください。