エール-佐藤弥一(さとう・やいち)のモデルは伊藤彌(伊藤弥)

NHKの朝ドラ「エール」に登場する佐藤弥一(さとう・やいち)のモデルのネタバレです。

■佐藤弥一のモデルは伊藤彌

佐藤弥一のモデルは、伊藤久男の父・伊藤彌(いとう・わたる)です。「彌」は「弥」の旧字体なので、「伊藤弥」と表記する資料もあります。

伊藤彌は伊藤熊吉の長男として、江戸時代の慶応3年(1867年)4月に生まれています。

伊藤彌は妻ツネと結婚していたのですが、妻ツネが死去したので、後妻チキと再婚しました。

朝ドラ「エール」の佐藤弥一は先妻・麻友と離婚して、佐藤玲子(黒川芽以)を後妻に迎えるのですが、史実では先妻は死別しています。

また、朝ドラ「エール」の佐藤久志(山崎育三郎)は先妻・麻友との間に出来た子供ですが、モデルの伊藤久男は伊藤彌と後妻チキの間に生まれた子供です。

そして、朝ドラ「エール」の後妻・佐藤玲子(黒川芽以)のエピソードは、佐藤久志(山崎育三郎)が10歳の時のエピソードとして語られているのですが、モデルの伊藤久男が10歳のとき、父・伊藤彌は既に死んでいます。

なお、伊藤久男の結婚相手や家系図については「エール-佐藤久志(山崎育三郎)のモデル・伊藤久男の結婚と家系図」をご覧ください。

スポンサードリンク

コメントを投稿する