朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のあらすじとモデルとネタバレ

NHKの朝ドラ105作目となる朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のあらすじとモデルとネタバレです。

朝ドラ「おちょやん」のあらすじとネタバレは「朝ドラ「おちょやん」のあらすじとモデルのネタバレ」をご覧ください。

■カムカムエヴリバディのモデル

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のモデルは、戦後、NHKラジオ放送で英会話講座を放送していた平川唯一です。

平川唯一は1902年生まれ、岡山県の出身。農家の次男として生まれたが、小学校を卒業後、アメリカへ出稼ぎに出た父親を追いかけてアメリカへと渡り、アメリカで苦学をしながら大学を卒業しました。

大学を卒業後、アメリカで牧師をしてたおり、教会で日本人の滝田ヨネと結婚し、長男が生まれたので、昭和11年に帰国しました。

帰国後はNHKラジオのアナウンサーとなり、戦時中はアナウンサーとして米兵に向けて放送を行い、終戦時には玉音放送を英語に翻訳してアメリカに放送しました。

戦後の1946年からはNHKラジオで英会話講座の放送を開始し、それが終わると、民放のラジオ東京やニッポン放送で英会話講座を開始しました。

1957年に太平洋テレビに入り、副社長に出世する一方で、英会話教室「カムカムクラブ」を開いて英会話の普及に努めました。

1976年に勲五等双光旭日章を受章。晩年も英会話の普及に努め、1993年8月25日に死去しました。93歳でした。

スポンサードリンク

■カムカムエヴリバディのあらすじ

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」は、平川唯一が取り組んだ英会話をテーマに、昭和の祖母、平成の母、令和の娘という3代を描きます。

朝ドラでは史上初となる3人のヒロインを描く大河ドラマとなります。

脚本は朝ドラ「ちりとてちん」を手がけた藤本有紀が務めます。

なお、朝ドラ「エール」のあらすじとモデルのネタバレは「朝ドラ「エール」のモデルとあらすじとネタバレ」をご覧ください。

スポンサードリンク