おちょやん-助監督・小暮真治(こぐれ・しんじ/若葉竜也)のモデル

杉咲花が主演するNHKの朝ドラ「おちょやん」に登場する助監督の小暮真治(こぐれ・しんじ/若葉竜也)のモデルとネタバレです。

朝ドラ「おちょやん」のあらすじやネタバレは「おちょやん-あらすじとモデルのネタバレ」をご覧ください。

■小暮真治(若葉竜也)のあらすじ

小暮真治(若葉竜也)は、鶴亀撮影所の助監督で、監督を夢見て、助監督として奔走している。

鶴亀撮影所の大部屋女優となった竹井千代(杉咲花)は、右も左も分らずに右往左往するのですが、小暮真治(若葉竜也)が手取り足取り教え、竹井千代との恋愛に発展するかもしれません。

スポンサードリンク

■小暮真治(若葉竜也)のモデル

竹井千代(杉咲花)のモデル浪花千栄子は、カフェー「オリエンタル」を辞めた後、いくつかの映画プロダクションに入っています。

鶴亀のモデルは「松竹」なので、「鶴亀撮影所」のモデルは松竹の映画会社ということになります。

それで、小暮真治(若葉竜也)のモデルについては、もう少し詳しいあらすじが判明しないとなんとも言えないのですが、事前情報から判断すると、朝ドラ「おちょやん」のオリジナルキャラクターという可能性が大きいです。

■キャストは若葉竜也

若葉竜也(わかば・りゅうや)は東京都練馬区の出身。平成元年(1989年)6月生まれなので、朝ドラ「おちょやん」の出演時(2020年)は31歳になります。

若葉竜也は、大衆演劇「若葉劇団」で「チビ玉三兄弟」の三男として活躍しているので、31歳にして芸歴30年という大ベテランで、朝ドラ「おちょやん」が朝ドラ初出演となります。

ただ、これまでのドラマ出演は端役が大いので、朝ドラ「おちょやん」の小暮真治役でブレイクできるかに注目が集まります。

なお、竹井千代(杉咲花)の結婚相手のネタバレは「おちょやん-竹井千代(杉咲花)の結婚相手の史実ネタバレ」をご覧ください。

スポンサードリンク

コメントを投稿する