この恋あたためますか-第5話のあらすじとネタバレ

森七菜が主演するTBSのスイーツドラマ「この恋あたためますか」の第5話のあらすじとネタバレです。

第4話のあらすじとネタバレは「この恋あたためますか-第4話のあらすじとネタバレ」をご覧ください。

■この恋あたためますか-第5話のあらすじとネタバレ

井上樹木(森七菜)・北川里保(石橋静河)・一岡智子(市川実日子)の3人はスイーツ店でスイーツを食べながら、女子トークをする。

井上樹木(森七菜)は、友達の話として、彼氏の居る男性からキスをされたことを報告するが、一岡智子(市川実日子)らは最低な男だと怒った。

北川里保(石橋静河)は、元彼とやり直したいと思っていると教えた。

一岡智子(市川実日子)は、結婚もしていないし、好きな人も居ないと答えた。

その日、井上樹木(森七菜)は職場で、新谷誠(仲野太賀)と会った。キス後、初めての再会である。

新谷誠(仲野太賀)がキスの事を謝ると、井上樹木(森七菜)は「彼女いるよね?気にしないで。ね、私も気にしない。そしたら、今まで通り」と言い、無かったことにしようとした。

新谷誠は、「成り行きで彼女がいるみたいな話になったけど、俺は彼女はいない。俺・・・」と改めて告白しようとしたが、邪魔が入ってしまう。

さて、ココエブリィに取材依頼があり、浅羽拓実(中村倫也)と井上樹木(森七菜)が取材を受けた。

浅羽拓実(中村倫也)は、スイーツが嫌いなのに、取材ではスイーツが好きだと言っていたので、井上樹木が「本当は嫌いなのに」と驚くと、新谷誠(仲野太賀)は「子供の頃は好きだったよ」と教えた。

井上樹木が「どうして嫌いになったの?」と尋ねたが、新谷誠も浅羽拓実がスイーツを嫌いになった理由を知らなかった。

さて、取材の休憩時間に、井上樹木(森七菜)・新谷誠(仲野太賀)・北川里保(石橋静河)の3人は食事をしながら話をした。

新谷誠(仲野太賀)は、実家が小さなスイーツ店で、毎年、クリスマスに応援に借り出されているのだが、去年は北川里保(石橋静河)が応援に来てくれたので、助かったのだという。

そこで、新谷誠(仲野太賀)は今年も応援に来て欲しいと頼むが、北川里保(石橋静河)は「今年は無理かな」と答えた。

井上樹木(森七菜)は、新谷誠(仲野太賀)の実家が小さなスイーツ店だった事を驚いたが、北川里保(石橋静河)と浅羽拓実(中村倫也)が上手くいっているのだとショックを受け、先に席を離れた。

残された北川里保(石橋静河)は、井上樹木(森七菜)が落ち込んでいたので、男性にキスをされた事が原因だと思って心配すると、新谷誠(仲野太賀)が「それは俺だ」と打ち明けた。

すると、北川里保(石橋静河)は、新谷誠(仲野太賀)を応援したのだった。

この恋あたためますか-第5話のあらすじとネタバレ後編」へ続く。

スポンサードリンク

コメントを投稿する