オー!マイ・ボス!恋は別冊で(ボス恋)の視聴率と感想

TBSのドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で(ボス恋)」の第1話を観た感想です。

■オー!マイ・ボス(ボス恋)の視聴率と感想

第1話の視聴率は11.4%だった。鈴木奈未(上白石萌音)は「音羽堂出版」の備品部の面接を受けて不採用となったのだが、新設されたファッション誌「MIYAVI」の編集長・宝来麗子(菜々緒)の雑用係として採用されるというストリーだった。

上司となる宝来麗子(菜々緒)は、「悪魔の微笑み」を持つカリスマ編集長で、鈴木奈未(上白石萌音)は悪魔の宝来麗子に扱き使われることになる。

上白石萌音はドラマ「恋はつづくよどこまでも(恋つづ)」で、魔王(佐藤健)に立ち向かう勇者という役を演じていた。

今作の「ボス恋」では、悪魔(菜々緒)に立ち向かうことになるので、魔王との対決が楽しみだ。

ストーリー的には映画「プラダを来た悪魔」という感じで、面白かった。軽めの感じで観やすいし、ユースケ・サンタマリアや間宮祥太朗も出演していたので、第2話も楽しみだ。

あと、鈴木奈未(上白石萌音)の妹役に、山之内すずが出ていた。ドラマで山之内すずを観るのは初めてなので、山之内すずの演技にも注目したい。

スポンサードリンク

■衣装が変

TBSの火曜10時枠のドラマを観ていると、主人公は変な衣装を着ている事が多い。どこに売ってるのだろうかと思う衣装ばかりだ。たぶん、衣装担当の趣味なのだろう。

「ボス恋」の第1話でも、潤之介(玉森裕太)が鈴木奈未(上白石萌音)の服を選んだのだが、かなり変な服だったので、今回も衣装担当が同じだと思った。

今作はファッション系のドラマなので、衣装担当の手腕を存分に発揮できると思う。どんな変な衣装が登場するのだろうか。ある意味ではストーリーよりも衣装の方が楽しみだ。

■コーヒーが気になる

鈴木奈未(上白石萌音)がコーヒーを持って走り回るシーンがあるのだが、そんなに走ったり、飛んだりしたら、コーヒーがこぼれると思った。

実際にコーヒーは入っていないのだろうが、入っていない物を入っているように見せるのが、演技だと思った。

なお、「オー!マイ・ボス(ボス恋)」のあらすじとネタバレは「オー!マイ・ボス!恋は別冊で-原作とあらすじとネタバレ」をご覧ください。

スポンサードリンク

コメントを投稿する