おかえりモネ-野坂碧(森田望智)のネタバレ

NHKの朝ドラ「おかえりモネ」に登場する野坂碧(のさか・みどり/森田望智)のネタバレです。

■野坂碧(森田望智)のネタバレ

宮城県で生まれ育った永浦百音(清原果耶)は、人気天気キャスター朝岡覚(西島秀俊)と出会い、気象予報士を目指すことになる。

野坂碧(森田望智)は、朝岡覚(西島秀俊)が在籍する気象予報士の社員で、交通機関や道路関係者への気象予報を担当しており、宮城県を訪れたときに永浦百音(清原果耶)と出会う。

やがて、永浦百音(清原果耶)が気象予報士に合格して上京し、気象予報会社に入ると、野坂碧(森田望智)は仕事の出来る頼もしい先輩として、永浦百音の面倒を見ることになる。

スポンサードリンク

■実在のモデル

野坂碧(森田望智)のモデルは現時点では不明ですが、分かり次第、ご紹介します。

ただ、テレビ番組に出る天気キャスターでなく、交通機関や道路関係者へ気象情報を提供する裏方という役なので、モデルの特定は困難だと思います。

■キャストのネタバレ

「おかえりモネ」で気象予報士の野坂碧を演じる森田望智は、1996年9月13日生まれ、神奈川県の出身です。

森田望智といえば、何と言っても2019年のネットドラマ「全裸監督(シーズン1)」だろう。森田望智は「全裸監督」に出演したことで、女優として一皮むけた感じがする。

森田望智はTBSのドラマ「恋する母たち」に、弁護士の蒲原繁樹(玉置玲央)と不倫をする山下のり子という役を演じていた。

山下のり子は、蒲原繁樹(玉置玲央)に捨てられたため、蒲原繁樹に復讐するのだが、蒲原繁樹の妻・蒲原まり(仲里依紗)との修羅場もあって面白かった。

「恋する母たち」の原作の結末が面白かったのだが、流石に民放では放送できないのだろう。結末が変更になっていたのは残念だったが、それでもドラマ版も面白かった。

森田望智は、今回の「おかえりモネ」が朝ドラ初出演となるので、頑張って言い演技をして、民放連ドラに出演して欲しい。

なお、朝ドラ「おかえりモネ」のあらすじやネタバレは「おかえりモネ-あらすじと最終回のネタバレ」をご覧ください。

スポンサードリンク

コメントを投稿する