おかえりモネ-高村沙都子(高岡早紀)のネタバレ

NHKの朝ドラ「おかえりモネ」に出演する高村沙都子(たかむら・さとこ/高岡早紀)のネタバレです。

■高村沙都子(高岡早紀)のネタバレ

永浦百音(清原果耶)は、人気天気キャスター朝岡覚(西島秀俊)と出会い、気象予報士を目指し、気象予報士となって上京し、朝岡覚の居る気象予報会社に就職した。

やがて、永浦百音(清原果耶)は気象スタッフとしてテレビ局の報道番組に加わることになる。

高村沙都子(高岡早紀)はテレビ局の社会部の気象班デスクで、永浦百音(清原果耶)が加わる報道番組の責任者である。

高村沙都子(高岡早紀)は、正確な情報を厳選して慎重に伝えるという報道スタンを貫いており、踏み込んだ気象情報を伝えようとする朝岡覚(西島秀俊)と対立することもある。

スポンサードリンク

■実在のモデル

現時点では、高村沙都子(高岡早紀)のモデルは特定出来ません。分り次第、お伝えします。

■キャストのネタバレ

「おかえりモネ」で高村沙都子を演じる高岡早紀は、昭和47年(1972年)12月3日生まれ、神奈川県藤沢市の出身である。

高岡早紀は、2021年の時点で48歳なのだが、現在、主演中のドラマ「リカ-リバース」の中で28歳を自称している。

もちろん、「冗談よ」というのだが、高岡早紀の目が笑っていないのである。

しかも、高岡早紀は恋愛モンスターで、夫が好意を持った女性を次々に消しているようだ。

まだ最終回を迎えていないので、詳しい事は分らないのだが、おそらく、高岡早紀がお手伝いさんや家庭教師を次々に殺害しているのだと考えられる。

「リカ-リバース」を観ていると、高岡早紀は非常にやばい人なので、怒らせてはいけない人だと痛感した。

朝岡覚(西島秀俊)は、気象情報の報道スタンスで、高村沙都子(高岡早紀)と対立するようだが、高岡早紀を本気で怒らせたら、朝岡覚は最終回までに消されると思う。

スポンサードリンク

■追記

「リカ-リバース」の最終回を観たのだが、まさか、あの人が犯人だとは思わなかったので驚いた。高岡早紀を犯人だと疑って申し訳ないと思った。28歳というのも、実は本当なのかも知れない。

なお、朝ドラ「おかえりモネ」のあらすじやネタバレは「おかえりモネ-あらすじと最終回のネタバレ」をご覧ください。

スポンサードリンク

コメントを投稿する