チームバチスタ3-アリアドネの弾丸の真犯人は斑鳩芳正

松崎事件が登場するフジテレビの医療ミステリードラマ「チームバチスタ3-アリアドネの弾丸」の松崎事件の真犯人の予想の後編です。


このページは「松崎事件の真犯人は斑鳩芳正(高橋克典)」からの続きです。
松崎行雄(六平直政)が出所した直後に、女子高生の三谷優花(戸井智恵美)が殺された。
三谷優花を殺害した犯人が松崎行雄なのであれば、松崎行雄は松崎事件のやり直し裁判で無罪判決を受けたものの、やはり犯人だったのではないかという疑惑が浮上する。
斑鳩芳正(高橋克典)は、松崎行雄(六平直政)を殺害することにより、松崎行雄を20年前の松崎事件の真犯人に仕立て上げ、警察の名誉を守ろうとしているのではないか。
女子高生・三谷優花(戸井智恵美)が殺人事件に発展したのは、笹井スミレ(小西真奈美)が、再解剖したからである。
司法解剖の執刀医は1人と決められており、笹井スミレが勝手に再解剖することは、常識では考えられない。
にもかかわらず、笹井スミレ(小西真奈美)は三谷優花(戸井智恵美)の再解剖をした。
それは、笹井スミレ(小西真奈美)は斑鳩芳正(高橋克典)と交際しており、斑鳩芳正の「女子高生に対する窒息マニア」という性癖をうすうす感じていたからではないか。
こう考えてみると、松崎事件の真犯人は、窒息マニアの斑鳩芳正(高橋克典)の可能性が大きい。だから、私は松崎事件の真犯人を斑鳩芳正だと予想する。
さて、松崎事件の真犯人に殺された女子高生の数は7人らしい。被害者が7人というところから、「北斗七星」を連想する。
女子高生の7人の殺害現場を線でつなぐと、「北斗七星」が浮かび上がるのではないか。
北斗七星は別名「柄杓星(ひしゃくぼし)」とも呼ばれる。柄杓(ひしゃく)とは水をくむ道具である。
だから、水辺で北斗七星を描くということは、風水では火事や火山に対する結界の意味がある。風水で解釈すると、「柄杓で川の水をかけ、火事を消す」という意味になるのだ。
松崎事件の真犯人が風水マニアであれば、そういうところに女子高生を殺害する動機があるのかもしれない。
また、北斗七星は漫画「北斗の拳」をも連想させる。松崎事件の真犯人は、北斗の拳の主人公ケンシロウが敵の秘孔を突くかのごとく、女子高生の喉を圧迫したのかもしれない。
さて、ドラマ「チームバチスタ3-アリアドネの弾丸」の結末は、ドラマ「法医学教室のアリアドネ」に絡んでくるのだが、第9話で「南極物語」というキーワードが登場した。新たなキーワードである。
法医学教室でドラマ「法医学教室のアリアドネ」を観ていた白鳥圭輔(仲村トオル)が、「法医学教室で『法医学教室のアリアドネ』を観るのは、『南極物語』を南極で観るような臨場感があって良い」と言っていた。
第9話を放送している2011年9月7日は、日本初の南極探検家・白瀬矗(しらせのぶ)が南極へ向けて日本を出発した日(1910年11月29日)から起算して、100年目にあたる。
今年は白瀬南極探検隊100周年だから、白鳥圭輔(仲村トオル)は南極物語を取り上げたのではないだろうか。
南極物語について語ると長くなるので、詳しくは「南極物語のあらすじとネタバレ」をご覧下さい。
ドラマ「チームバチスタ3アリアドネの弾丸」の原作や主題歌は「チーム・バチスタ3の原作と主題歌」をご覧ください。

スポンサードリンク

コメントを投稿する

コメントは正常に投稿されていますが、反映に時間がかかります。

コメント欄

はじめまして。
次回いよいよクライマックスですね。
私は
・医療知識がある
・医薬品等を入手し易い
・松崎が部屋に通す
・指紋が付いたマッチを入手できた(=あのパーティーにいた)
・・・などから、以外にも島津吾郎ではないかと思っていますが。
次点として井野か尾崎。
たとえば昨日の、松崎の部屋を整理しているシーン。
電話で「どういう状況なのか逐一教えてくれ」とか。
なぁんか引っ掛かっちゃうんだよねぇー(白鳥風に)。

  • 投稿者-

コメントありがとうございます。私は最終的に、女子高生連続殺人事件の犯人を斑鳩芳正(高橋克典)と予想し、松崎行雄(六平直政)殺人事件の犯人を井野悦郎(甲本雅裕)と予想しました。

  • 投稿者-
  • 管理人